スポンサーリンク

【AEW】Forbidden Doorで「脳震盪になったかも」と発言のジョン・モクスリー。ただの「洒落」だった可能性ありと報じられる

ニュース

AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」で棚橋弘至とシングルマッチを行い、勝利したジョン・モクスリー。AEW世界王座の暫定チャンピオンとなった彼は、本来のチャンピオンであるCMパンク不在のAEWを引っ張っていくことになります。

しかし、懸念も。棚橋との試合後、マイクを持ったモクスリーは「今、どこを向いているかわからない。脳震盪になったかも」と発言。ファンを心配させました。脳震盪はかなり深刻な怪我で、長期欠場するケースも少なくありません。

【AEW】ジョン・モクスリーとアダム・コールがForbidden Doorで脳震盪を起こしたかもしれない
色々ありましたが、なんとか無事に終了したAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 まあ、無事に終わったのは確かなんですが、無事じゃなかったレスラーもいました。欠場者が続出したショーはやっぱり呪われてい...

しかし、この発言は「あまり意味のないもの」だったかもしれません。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、試合後のモクスリーは明らかに元気だったとし、脳震盪発言は彼のキャラクターに則した「洒落」だったと思われる、と述べています。Dynamiteの最新回で行われるBlood & Gutsにも予定通り出場するようです。Blackpool Combat Clubの一員として、Jericho Appreciation Societyと激しい戦いを繰り広げてくれるでしょう。

ちなみに、モクスリーは脳震盪発言によって引き起こされた懸念に気付いたようで、今後はこのような発言はしないだろう、とも指摘されています。IWGP世界ヘビー級王座戦4-wayマッチで脳震盪を起こしたとされるアダム・コールのこともありますし、うかつな発言は控えたほうがいいですね。

Jon Moxley and Tanahashi Finally Come Face to Face | AEW Dynamite: Road Rager, 6/15/22

(Wrestling Observer, WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【WWE】ジョン・シナ、デビュー20周年!AEWからクリス・ジェリコとダニエル・ブライアンもビデオメッセージで祝福
長年に渡ってWWEの顔として活躍し、現在は俳優としてハリウッドの人気ものになっているジョン・シナ。 WWEのファミリー層の視聴者獲得に大きく貢献した彼をリスペクトする業界関係者は数知れず。良き番組出演者、良き競技者、良き同僚、...
【AEW】ブライアン・ダニエルソンの代役としてデビューのクラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)。本来のデビュー計画はどうなっていた?
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 ブライアン・ダニエルソンとザック・セイバー・ジュニアのシングルマッチはブライアンが負傷したことにより実現せず、ブライアンの代役として元WWEセザーロことクラウ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました