スポンサーリンク

【WWE】紫雷イオの契約が8月で満了すると報じられる

ニュース

日本の女子プロレス界を代表するスターレスラーとして2018年にWWEと契約した紫雷イオ。

NXT女子王座やNXT女子タッグ王座を獲得するなど、タイトル戦線での実績は十分ですが、メインロースターには昇格しないまま月日が流れました。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれは、彼女とWWEの契約は8月で満了するそうです。彼女はまだ新しい契約にサインしていないとのこと。その後、彼女がどのような決断を下すかはわかっていませんが、メルツァー曰く、「契約が終わったら日本に帰って家族と一緒に過ごしたい」という思いが彼女にはあるとのこと。

現地4月2日に放送されたNXTでの4wayマッチ以来試合に出場していない彼女は負傷欠場中だとされています。もしかしたら、このまま退団する可能性もあるかもしれません。個人的にはWWEで頑張ってほしいと思ってしまいますが、家族のこととなると他人がどうこう言えませんね。

Io Shirai’s greatest moments: NXT Top 5

(Wrestling Observer, Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】アダム・コールがNXTでの最後の日を振り返る。「試合後、赤ちゃんみたいに泣いたよ」
NXTの人気ユニット「The Undisputed Era」のメンバーとして活躍していたアダム・コールは、2021年夏のPPV「Takeover: 36」を最後にWWEから去りました。 ラストマッチの相手はカイル・オライリー。...
【AEW】ウォードローが将来的なWWE入団の可能性を否定せず。「Never Say Never」
MJFとの抗争の中でファンから熱い支持を集め、一躍スターとなったウォードロー。 ムキムキの体、きれいなスワントーンボムを決める身体能力の高さ、ルックスの良さ。スターの素質を兼ね備え、マット・ハーディーもその将来性を高く評価して...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました