スポンサーリンク

【新日本プロレス】海野翔太がPACの持つAEWオールアトランティック王座に挑戦!

ニュース

現地6月26日に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」で初代王者決定戦が行われ、試合に勝利したPACがその座に就いたAEWオールアトランティック王座。

その最初の防衛戦は、彼の母国イギリスで行われます。現地7月10日に開催されるRevProのショーに彼が2019年以来となる久々の参戦。そこで新日本プロレスの海野翔太を相手に防衛戦を行うことが発表されました。

海野はForbidden Doorにも出場し、クリス・ジェリコ&サミー・ゲバラ&鈴木みのるの3人を相手に見事な立ち回りを演じました。試合後は魔法使いジェリコのファイアーボールをお見舞いされるオマケ付き。今後もAEWに参戦していきそうな気配はありました。

そんな中でのAEWのタイトル挑戦。これは…!対戦相手がPACであるということ、同王座初の防衛戦の挑戦者となったこと。いろいろと期待してしまいます。

新日本への凱旋も待望されていますが、もう少し海外で名前を売ってもいいかもしれません。AEWには師匠ジョン・モクスリーもいますしね。

【AEW】ウィリアム・リーガル卿がPACを絶賛。「地球上の誰よりも優れていると思う」
AEWには多くの優秀なレスラーが在籍しており、テレビ番組出演をめぐって激しい競争が繰り広げられています。 契約満了のタイミングで新しい契約を勝ち取るのも大変な状況で、ウィーラー・ユウタやダニエル・ガルシアといった若手たちがすく...

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがForbidden Door開催の経緯を語る。「1年半前、ケニー・オメガが電話してきて…」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」は大盛況でした。 ファンからの評判は非常に良く、ウィル・オスプレイ VS オレンジ・キャシディというマッチ・オブ・ザ・イヤー候補級の試合も生まれ、収益も十分。新日...
【AEW】新日本プロレスとのForbidden Doorの純収益は約440万ドル。新日本プロレスワールドでのPPV購入件数は約7,000件
現地6月26日に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」は世界中のプロレスファンの夢を叶えるショーでした。 双方に出場不可能なレスラーが続出したことでカード編成は大変だったものの、ウィル・オス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました