スポンサーリンク

【AEW】ゴールドバーグがクリス・ジェリコとの関係を語る。「険悪だった時期もあるけど、本当に良い奴だ」

インタビュー

大手団体に所属するプロレスラーは常に一緒に旅をするため、毎日近い距離で仲間たちと接することになります。

仲良くなる人もいれば、そうじゃない人もいる。それでも一緒に仕事をしなければならない。怪我のリスクが非常に高いエンタメに身を投じる仲間として…。

WWEのスター選手として活躍したゴールドバーグとクリス・ジェリコは長年に渡って仲が悪かったものの、近年は関係が良化しています。Youtube番組「SHAK Wrestling」にゲスト出演したゴールドバーグは、ジェリコとの関係について語りました。

俺とくりすはずっと険悪な仲だったんだ。まあ、お互いにちょっと似てるところがあるというかさ、それが出会った時は仲が良かった理由の1つだと思うし。クリスのことは本当に愛しているよ。本当だ。実はね、彼のPodcast番組にも出ることになっているんだよ。人生は短い。誰かを憎んでいる時間はないんだ。

彼は良いヤツだよ。いつも俺の味方をしてくれて、本当に胸が痛む思いだ。昔はいろんなことがあったけど、それでも今は俺の肩を持ってくれるんだから、どんだけ良いヤツなんだって話だと思う。

何かと叩かれがちなゴールドバーグの大変さを知っているからこそ、味方になってあげられるんでしょうね。AEW・Dynamiteの放送が始まる前の2019年夏ごろにはゴールドバーグがAEWに入団するのではないかという噂がかなり頻繁に流れていました。もし実現していたら、ジェリコ感謝協会のメンバーになっていたかも?

Goldberg's most extreme moments: WWE Top 10

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長が団体設立後に学んだ最も重要な教訓を語る。「人生は一度きり」
2019年1月、新日本プロレスとROHで活躍していたThe Elite(ヤング・バックス、ケニー・オメガ、コーディ・ローデス、ハングマン・ペイジ)を中心メンバーとする新団体AEWが設立されました。 クリス・ジェリコやジョン・モ...
カール・アンダーソン & ドク・ギャローズとインパクト・レスリングの契約が今週で満了すると報じられる
2020年にWWEを退団した後、インパクト・レスリングで活動しているThe Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)。 2021年からはAEWのThe Elite(ケニー・オメガ &am...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました