スポンサーリンク

【WWE】HHHがビンス・マクマホンの功績を語る。「バーの小さな出来事を世界的なセンセーションに変えた」

ニュース

ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた性的非行&不倫隠蔽スキャンダルが原因で引退したビンス・マクマホン。

今後もスクープは続くとされています。偉大な天才がこのような形でWWEからさるのは残念ですが、ビンスの才能をよく知る人物は、このタイミングで「ビンスがいかに天才か」を語り出しています。功績がスキャンダルによって曇るようなことがあってはならない、という考えがあるのかもしれません。

【WWE】クリス・ジェリコが語る「いったい何がビンス・マクマホンをクリエイティブの天才たらしめているのか」
WWEを世界最大のプロレス団体に成長させ、この業界で最も強い影響力を持つ男、ビンス・マクマホン。 彼の手腕には常に賛否両論が飛び交うものの、団体を成功に導いていた実績は否定できるものではありません。彼のクリエイティブにおける才...

ビンスからクリエイティブを引き継ぐHHHも、ビンスの才能を痛いほどよく知っています。ローガン・ポールのPodcast番組にゲスト出演した彼は、ビンスの功績を次のように語りました。

バーで起きているような、小さな、本当に小さな出来事を、他にはないほど世界的なセンセーションに発展させるビジョンを持っている人なんだ。レッスルマニアは地球上で最も価値のあるスポーツイベントの1つだよね。

発想の転換により、小さなアイデアを大金に変える。HHHの番組作りの手腕はNXT時代に証明済ですが、金儲けという観点ではどうでしょうか?ビンスに匹敵する才覚を発揮するか、それとも…。

Mr. McMahon welcomes the WWE Universe home: SmackDown, July 16, 2021

Wrestling Observer

あわせて読みたい

【WWE】最近のトライアウトの結果が「災害級の酷さ」だったと報じられる
WWEはPPV「SummerSlam」開催に合わせてトライアウトを開催し、クリエイティブの責任者に就任したHHHや彼の側近になることが噂されているポール・ヘイマン、そして頸の骨折で長期欠場中のビッグEらが会場にかけつけました。 ...
【WWE】フィン・ベイラーがレッスルマニア38不参加への悔しさを語る。「本当に辛いことだった」
WWEの人気選手、フィン・ベイラー。 日本のファンからもおなじみの存在の彼はWWEに欠かせない存在ですが、2022年のレッスルマニア38では試合をする機会がありませんでした。彼が最後にレッスルマニアに出場したのは2019年のレ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました