スポンサーリンク

【WWE】ダコタ・カイがベイリー & イヨ・スカイ(紫雷イオ)との活動への意気込みを語る。「信じられない」

インタビュー

PPV「SummerSlam」で約3ヶ月ぶりにWWEへ復帰したダコタ・カイ。

一時は団体からリリースされていた彼女ですが、HHHがクリエイティブの責任者に就任したことで復帰が実現しました。報道によれば、HHHが「真っ先に連れ戻したいと考えている選手」の中に彼女が含まれていたとされており、HHHからの評価の高さが伺えます。

【WWE】退団の噂もあった紫雷イオがSummerSlamに登場。リングネームも「Iyo Sky」へ変更。脱ビンス、HHH時代の幕開けを象徴
まもなくWWEとの契約が満了するとされていた紫雷イオ。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、彼女はこれを機に日本へ帰る可能性が高いと報じていましたが、今日開催されたPPV「SummerSlam」にイオが登場したこと...

今後はベイリー & イヨ・スカイ(紫雷イオ)とのトリオでプッシュされていくことになりますが、「The Bump」にゲスト出演した彼女は、今後の活動への意気込みを語りました。

正直なところ、一瞬でいろんなことが起きたような感じがしてる。直前になって決まったことばっかりで、頭がおかしくなりそうだよ。

ベイリーとは「一緒に何かをできたらいいね」ってずっと話をしていたんだ。一晩で勢いよく決まったことじゃなくて、ずっと前から私たちが望んでいたことだった。だから、実際にそれが実現して、彼女のガイダンスのもとで働くことができるなんて、信じられないよ。

イヨ・スカイとは、私が日本に初めて行って以来の長い付き合いなんだ。世界一のレスラーの1人だと思っているし、ベイリー & イヨと肩を並べられるなんて夢みたい。

WWE The Story Of FULL EPISODE: Dakota Kai

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】最近のトライアウトの結果が「災害級の酷さ」だったと報じられる
WWEはPPV「SummerSlam」開催に合わせてトライアウトを開催し、クリエイティブの責任者に就任したHHHや彼の側近になることが噂されているポール・ヘイマン、そして頸の骨折で長期欠場中のビッグEらが会場にかけつけました。 ...
【WWE】フィン・ベイラーがレッスルマニア38不参加への悔しさを語る。「本当に辛いことだった」
WWEの人気選手、フィン・ベイラー。 日本のファンからもおなじみの存在の彼はWWEに欠かせない存在ですが、2022年のレッスルマニア38では試合をする機会がありませんでした。彼が最後にレッスルマニアに出場したのは2019年のレ...
【WWE】HHHのクリエイティブ責任者就任により、出番が減ることを恐れている選手たちがいると報じられる
ビンス・マクマホンがWWEから引退し、共同CEOに就任したステファニー・マクマホンとニック・カーン社長、そしてタレント・リレーション部門 & クリエイティブの責任者に就任したHHHがこれからのWWEを率いていくことになりました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました