スポンサーリンク

【AEW】CMパンクの復帰時期は夏以降?負傷箇所の痛みがまだ強いと報じられる

ニュース

5月のPPV「Double or Nothing」でAEW世界王座を獲得したCMパンク。

プロレス界への復帰から1年足らずで所属団体の最高峰のタイトルを獲得したカルトスターですが、戴冠から間もなく脚を負傷し、欠場に追い込まれました。タイトルを返上することはなく、ジョン・モクスリーが暫定王座のチャンピオンとして奮闘中です。

AEWという団体においてCMパンクの存在は非常に大きく、早期の復帰が期待されています。しかし、現実は甘くないようです。

レスリング・オブザーバーによれば、パンクの脚は2週間前の時点でも痛みが強く残っており、現地9月4日に彼の地元シカゴで開催されるPPV「ALL OUT」までに復帰できる可能性は低いとのこと。暫定王者との真のチャンピオン決定戦は11月のPPV「Full Gear」にずれこむ可能性が高いようです。

不在の間にも、不在であることによって存在感を示すことのできるタイプのパフォーマーではありますが、本人には辛いでしょうね。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

Raw: CM Punk makes his shocking return to WWE

あわせて読みたい

【WWE】HHH新体制での初開催となった「災害級のトライアウト」で14人の大学生アスリートが契約を勝ち取る
PPV「SummerSlam」にあわせて開催されたトライアウトは、怪我人が続出する散々な内容だったと報じられています。 しかし、レベルの低い参加者ばかりだったというわけではなく、一部の参加者はしっかりと高評価を獲得して...
【WWE】ポール・ヘイマンがビンス・マクマホンを語る。「俺やお前が死んだときのために後継者を用意しろ、と言われた」
76歳でWWEから引退したビンス・マクマホン。 団体を世界規模に導き、何人ものスーパースターを生み出してきた天才が第一線から退きました。後継者のHHHがどのようにWWEを導いていくのか、注目です。 そのHHHの側近になる...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました