スポンサーリンク

CMパンク & ヤング・バックスらのガチ喧嘩について、WWEのバックステージではどのように考えられているのか?

ニュース

PPV「ALL OUT」終了後、AEW世界王座を戴冠したCMパンクと副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)がガチで喧嘩し、副社長側が大きな被害を被るというとんでもない出来事がありました。

【AEW】ALL OUT終了後の警察沙汰に発展した大騒動、最初に手を出したのは誰か?
PPV「ALL OUT」はいろんな意味で歴史的なショーになりました。 団体にとってのビッグニュースは、ヤング・バックス&ケニー・オメガの副社長トリオがAEW世界トリオ王座の初代チャンピオンに輝き、CMパンクがジョン・モクスリー...

この件は尾を引きそうです。かなり最悪な出来事が起きてしまいました。AEWが両者にどのような処分を下すのか、注目が集まっています。

WWEのバックステージには、パンクをよく知る人物たちやAEWの副社長と親しい選手たちがたくさんいます。彼らはこの騒動についてどう考えているのでしょうか?

Fightfulによれば、WWEでのパンクの評判は悪く、長年に渡ってメインイベンターを務めてきたベテランは「パンクの行動はプロフェッショナルではない。彼は団体の顔でも、彼自身が思い描くようなリーダーでもない」と酷評。選手たちの一部は「かつてのパンクは利己的で傲慢だった」ということを思い出したそうです。

ある選手は、WWE時代のパンクについて、次のように語りました。

ここにいる人たちがパンクについて肯定的なことを言うとは思えないね。彼もそのことを理解しているだろうし、受け入れているだろう。

また、トニー・カーン社長が強気に出なければならないという意見もあります。起こった出来事を容認することはできないんだ、ということを、社長が権力を持って示す必要がある、という考え方です。トニーはどのように対処していくのでしょうか?

Top 10 AEW Debuts By WWE Wrestlers

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】MJF、Dynamiteへ還る
2022年6月に放送されたDynamiteで放送事故を起こし、テレビ局の親会社ワーナー・ブラザース・ディスカバリーを怒らせて姿を消したMJF。 団体への不満が積もりに積もって爆発し、プロレスの歴史に残る凄まじいマイクを披露した...
【AEW】マラカイ・ブラックが退団を示唆?引退の可能性も。プライベートに問題か
WWE・NXTで結果を残し、メインロースターとしては夢破れた選手たち。彼らのうち、アンドラーデやマラカイ・ブラックといった試合巧者のレスラーたちは新天地AEWでの活躍を誓い、契約に合意しました。 2021年夏に入団したブラック...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました