スポンサーリンク

AEW退団のマラカイ・ブラックはWWEへの復帰を望んでいると報じられる

ニュース

PPV「ALL OUT」の後、AEWへリリースを要求して受け入れられ、退団したマラカイ・ブラック。

ブッキングへの不満やプライベートでの問題など、様々な要因が相まって退団に至ったとされています。また、彼は退団に向けた団体とのやりとりがリークされたことへの不満も漏らしており、AEWへの心象は悪そうです。

マラカイ・ブラックがAEWへのリリース要求を認める。「約束が守られない、ということが重なった結果」
2021年にWWEから退団してAEWへ移籍したマラカイ・ブラック。 ユニット「House of Black」のリーダーとして活動していましたが、ブッキングへの不満や私生活の問題を抱えており、AEWへリリースを要求したと報じられ...

報道によれば、彼は当分の間プロレスから離れるようです。しかし、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、背中の怪我などもあって彼が休暇を取る必要があると感じたのは確かなものの、「しばらく休むつもりだ」と言っただけだ、と指摘。また、彼がWWEに戻りたがっているのは明らかだったともコメントしています。

AEWとの契約は4年以上残っているとされていましたが、双方にとって必要な決断だったのかもしれません。彼のWWE復帰が実現するのであれば、上司として彼をうまくマネジメントしてNXTのスタートして売り出し、現在はクリエイティブの責任者として働いているHHHが彼をどう扱うのかに注目ですね。

FULL MATCH – Aleister Black vs. Murphy: WWE TLC 2019

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】MJFが結婚報告への批判に反論。「キャラクターなんて演じたことはない。24時間365日、MJFなんだ」
AEWのMJFは非常に口達者。団体外部のインタビューでもキャラクターを崩さず、虚実入り乱れた内容の発言でファンを巻き込んだストーリーテリングを展開していくことに長けています。 団体への不満をDynamiteでぶちまけて放送事故...
AEW若手レスラーがCMパンク & ヤング・バックスらの大喧嘩にコメント。「俺のヒーロたちが喧嘩してるなんて信じられない」
CMパンクによる副社長たち(ヤング・バックス & ケニー・オメガ)への激しい批判が発端となったバックステージでの大喧嘩。 関与した全員に出場停止処分が下され、パンクは退団の可能性まであったとされています。すべてのAEW...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました