スポンサーリンク

AEWとサラヤ(元WWEペイジ)の契約期間、そしてリング復帰の可能性はあるのか?

ニュース

2022年7月にWWEを退団したペイジ。

9月にはAEWにサプライズ登場し、本名の「サラヤ」として契約を結んだことが発表されました。

【AEW】ブリット・ベイカーがサラヤ(元WWEペイジ)の入団にコメント。「ここは私たちのホーム。引き返したほうがいい」
2022年7月にWWEを退団したペイジは、先日放送されたAEW・Dynamyteに「サラヤ」のリングネームでサプライズ登場。トニー・カーン社長は彼女との契約を明かしました。 首の怪我が原因で現役を一時引退した彼女は、W...
AEWに登場のペイジ。WWEが彼女の復帰に興味を持っていたと報じられる
■この記事のオリジナルは、2022/9/22 18:00に「AEWが元WWEペイジと接触していたと報じられる」というタイトルで公開されたものです。 この日放送のDynamiteでペイジがAEWへ参戦したことを見逃したまま作成された記事...

Fightfulによれば、両者は3年契約を結んだとのこと。彼女は様々な役割の経験がありますし、AEWの女性戦線だけでなく、あらゆる面で番組制作に貢献するでしょう。

彼女がWWEを退団する要因の1つは、首の負傷による現役引退と復帰の許可が下りなかったことでした。彼女は現役復帰に自信を見せていますが、いつ復帰戦に出場するか、そもそもレスラー復帰ができるのかはわかっていません。

ただ、情報筋は、契約の金額からして彼女の復帰は間違いないだろうと予想しています。

Saraya Has Arrived in AEW & New York Goes Crazy! | AEW Dynamite: Grand Slam, 9/21/22

(Fightful, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】ボビー・フィッシュが「アダム・コールとカイル・オライリーをWWE復帰に誘った」噂に言及。「すべてバカげてる」
2022年8月にAEWから退団したボビー、フィッシュ。 退団後、CMパンクとの確執と同様に話題になったある噂。退団する時、仲間のアダム・コールとカイル・オライリーに「WWEへ復帰しよう」と誘い、断られた…という報道があったので...
【AEW】ジュース・ロビンソンとバンディードのDynamite出演についてトニー・カーン社長がコメント。「メモが…」
今週のDynamiteには、新日本プロレスからジュース・ロビンソンが、そして元ROHのバンディードが登場します。 ジュースはジョン・モクスリーとのノンタイトルマッチ、バンディードはクリス・ジェリコの持つROH世界王座に挑戦しま...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました