スポンサーリンク

【AEW】ブリット・ベイカーがサラヤ(元WWEペイジ)の入団にコメント。「ここは私たちのホーム。引き返したほうがいい」

ニュース

2022年7月にWWEを退団したペイジは、先日放送されたAEW・Dynamyteに「サラヤ」のリングネームでサプライズ登場。トニー・カーン社長は彼女との契約を明かしました。

首の怪我が原因で現役を一時引退した彼女は、WWEとの契約を通して復帰を許可されませんでした。しかし、彼女自身は復帰にかなりの自信を見せています。2010年代を代表するディーヴァはまだ30歳。現役レスラーとしてまだまだ活躍できる年齢です。

今後、彼女とライバル関係になることが予想されているブリット・ベイカーは、活動を共にしているジェイミー・ヘイターとの関係に言及しつつ、サラヤのAEW入団について次のようにコメントしました。

私はgoodだよ。そして最も重要なことは、私たち(ベイカー & ヘイター)がgoodだということ。良いことも悪いことも酷いことも一緒に乗り越えてきたし、トップに立つこともできた。ジェイミーをAEWにつれてきたのは私を守るためだったけど、今では親友だしね。彼女が私を必要としているのと同じように、私も彼女を必要としている。チームなんだ。私たちはユニットなんだよ。ここは私たちの家。

サラヤ、あなたがどこから来たのか、どこに行くのかは知らない。でも、今すぐ引き換えしたほうがいいよ。AEWにあなたの居場所はないから。

Saraya Has Arrived in AEW & New York Goes Crazy! | AEW Dynamite: Grand Slam, 9/21/22

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長がMJFとの新契約についてコメント。「彼が戻ってきたの素晴らしいこと」
PPV「ALL OUT」で復帰したMJF。 Dynamiteで放送事故を起こして姿を消していた彼が戻ってきたのと引き換えに、バックステージで大暴れしたCMパンクは復帰が絶望視されています。2人は抗争に入ることが予想されていただ...
【AEW】竹下幸之介が10月にAEW復帰。シナボンも大興奮
2022年のアメリカ遠征で確かな結果を残し、世界中のプロレスファンにその才能を見せつけた竹下幸之介。 AEWやインディ団体で多くの優秀なレスラーたちと素晴らしい試合を演じた竹下にとって、世界のファンから信頼を得た上でア...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました