スポンサーリンク

【AEW】クリス・ジェリコ「エディ・キングストンはランディ・オートンに似ている。自分の素晴らしさに気付いていない」

インタビュー

AEWの喧嘩屋エディ・キングストン。

熱い試合展開とエモいマイクが人気です。日本のプロレスへのリスペクトを欠かさない彼の試合を見ると、どのようなレスラーから影響を受けてきたのかがわかりますね。

【AEW】エディ・キングストンが大尊敬するレスラーに「全日本プロレス四天王」を挙げる。「あんなプロレスをするレスラーはいない」
どのレスラーにも憧れることなく活動しているプロレスラーはごく少数でしょう。ほとんどは誰かに憧れ、誰かをロールモデルとし、日々活動しているはずです。 AEWのエディ・キングストンは、インタビューの中で「あなたのマウントラシュモア...

そんな彼と抗争を演じてきた重鎮クリス・ジェリコは、かつての同僚ランディ・オートンとの共通点を見出しているようです。AEW Unrestrictedに出演したジェリコは、キングストンについて次のように語りました。

エディ・キングストンを見ていると、ランディ・オートンを思い出すよ。イメージもギミックも正反対な2人だけど、自分がどれほど素晴らしい存在なのかに気付いてないのが同じだ。自分を過小評価するなんて、ちょっと面白いね。でも、2人とも素晴らしい。

エディが自分の良さに気づくことができれば世界チャンピオンになれるだろうな。内なる悪魔を解放しきれていないから。少しずつ表に出せてきているのは、自分の良さを実感しているからだと思う。最初から活躍できるレスラーだと思ってたよ。俺は彼の大ファンだ。

評価している相手と抗争して良さを引き出し、格を上げる。ジェリコは仕事人ですね。

Did Eddie Kingston & Sammy Guevara Settle Their Personal Feud? | AEW Rampage: Grand Slam, 9/23/22

POST Wrestling

あわせて読みたい

マイケル・エルガンがスタンダップ・コメディに挑戦へ
新日本プロレスやノアへの参戦でお馴染みのマイケル・エルガン。 以前から何かと問題を起こしている彼はプロレスラーとしての継続的な活動が困難な状況にあるようで、2020年以降は試合数が激減しています。職場だけではなく私生活でもいろ...
ジュース・ロビンソン「俺はもう新日本プロレスの代表じゃない。完全にフリーだ」
2015年にWWEを退団したCJパーカーは、新天地として新日本プロレスを選びました。 ジュース・ロビンソンというリングネームを名乗るようになった彼はそれから7年間、愛されるベビーフェイスとして活躍し、新日本からの期待にも応えて...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました