スポンサーリンク

【AEW】MJFがコーディ・ローデスとの現在の関係を語る。「アドバイスを求めて電話するよ」

インタビュー

AEWの若手4本柱の1人であるMJFは、AEWが設立された2019年に団体副社長のコーディ・ローデスとの間に抗争が生まれました。

彼のAEWでのキャリアにおいて、彼の存在は欠かせません。現在のイメージがファンの間に広まったのはコーディとの抗争があってこそ。副社長として若手を売り出す仕事をしていたコーディは良い仕事をしました。

最新のインタビューの中で、MJFは現在のコーディとの関係性を語りました。

正直言って、アドバイスがほしい時は電話してるよ。滅多にないけどね。でもさ、彼のことをリスペクトしているからこそだ。しっかりしたセカンドオピニオンを求めて電話してる。

コーディが蒔いた種はAEWでしっかりと育っています。

Cody Rhodes reveals the scars of battle: Hell in a Cell 2022 (WWE Network Exclusive)

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】MJFのDouble or Nothingドタキャン騒動。セキュリティは彼が宿泊していたホテルのドアを蹴破ろうとしていた
2022年5月に開催されたPPV「Double or anothing」では、MJFがショーをドタキャンするのでないかという騒動が起きました。 ショーの前日に開催されたミート&グリードを無断欠席した彼は、開催地を発つ飛行機のチ...
【WWE】フィン・ベイラーとローマンレインズの抗争計画は、ブロック・レスナー復帰によりキャンセルされていた
2021年にWWEへ復帰したブロック・レスナー。 プロレス界最大の存在として現在でもしっかりと活躍していますが、彼ほどのビッグネームが団体に復帰することは各方面に大きな影響を与えます。フィン・ベイラーもその影響を受けた1人です...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました