スポンサーリンク

元WWEレフェリーがCMパンクについてコメント。「俺がWWEならビジネスする」

インタビュー

AEWからの退団が濃厚なCMパンク。

プロレス界に舞い戻ったカルトスターは、WWE時代の同僚でもあったクリス・ジェリコから「お前はAEWのロッカールームの癌だ」と言い放たれるほど煙たがられる存在になり、もはやAEWに居場所はありません。

彼に見合う舞台は他にWWEしかありませんが、HHHがパンクを誘い入れるかどうかはかなり怪しいところです。AEWはパンクのWWE復帰を警戒しているようですが…。

元WWEレフェリーのマイク・キオーダは、自身のPodcast番組の中でパンクについて語りました。WWE復帰の可能性はゼロではない、俺ならビジネスする、と持論を展開しています。

(自分がトニー・カーンAEW社長の立場なら)CMパンクを手放したりはしない。ビジネスの観点でそう考えるね。[…]もしWWEがパンクを連れ戻したら、テレビ番組は大盛り上がりになるだろうし。

ケビン・オーエンズは素晴らしい契約を得ている(推定年俸300万〜500万ドル)。高給取りの選手はたくさんいるし、ローマン・レインズの年俸は800万〜1,000万ドルってとこだろう。もしパンクが500万ドルくらいの年俸でいいというのなら、俺ならビジネスするか。彼と意見が合わないところは横に置いて、「ビジネスをやろう」と言うよ。

人気や知名度は確かなものがありますし、「WWEにCMパンクがやってきた」というニュースが流れれば世界中で話題になるはずです。彼のパーソナリティは置いておくとして、HHHがパンクのもたらすであろう大金を取るかどうか…どうでしょうね?

Raw: CM Punk makes his shocking return to WWE

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【新日本プロレス】クラーク・コナーズがカール・アンダーソン騒動を語る。「あいつらは常にどこかで金を稼いでる」
新日本プロレスに復帰してNEVER無差別級王座を獲得したカール・アンダーソン。 彼はタイトルを保持したままWWEへ復帰し、新日本とWWEのダブルブッキングを起こしてWWEのサウジアラビア大会を選ぶ決断を下しました。 新日...
【WWE】サミ・ゼインの大活躍により、親友ケビン・オーエンズに関する計画が保留されていると報じられる
Bloodlineとの絡みが評判のサミ・ゼイン。 彼らのコラボは数週間程度になることが予定されていましたが、WWEはその好評ぶりを受けてストーリーを延長したそうです。 これにより、ゼインの親友であるケビン・オーエンズに関...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました