スポンサーリンク

【AEW】CMパンクらの大喧嘩で法的手段が取られる可能性はあるのか?

ニュース

PPV「ALL OUT」終了後、CMパンクと副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)が大喧嘩をしたことで、法的手段が取られる可能性がある、という噂が流れていたことがあります。

ケニーにガチで噛み付いたプロデューサーのエース・スティールは、喧嘩に参加したことが原因で解雇されるようなことがあれば何らかの行動に出る可能性があるとされていました。

そんな中、AEWは彼を解雇する決断を下したため、「何かが起こるかもしれない」と一部で話題になりました。しかし、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、少なくとも現時点では何らかの法的手段を取るような動きはどこにも見られないのだとか。

これからも何も起きないとは限らないものの、ひとまずは何もなさそうでよかったです。パンクは退団の方向に進み、副社長たちは復帰に向け準備が続けられています。

The AEW World Champion CM Punk is Back! | AEW Dynamite: Quake by the Lake, 8/10/22

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】クラーク・コナーズがカール・アンダーソン騒動を語る。「あいつらは常にどこかで金を稼いでる」
新日本プロレスに復帰してNEVER無差別級王座を獲得したカール・アンダーソン。 彼はタイトルを保持したままWWEへ復帰し、新日本とWWEのダブルブッキングを起こしてWWEのサウジアラビア大会を選ぶ決断を下しました。 新日...
【WWE】中邑真輔VSグレート・ムタの実現は、WWEの変化を示している
2023年1月1日、WWEの中邑真輔が来日してグレート・ムダとシングルマッチで激突します。 WWEスーパースターは基本的に他団体へ参戦することができません。しかし、前例がないわけではなく、2018年にはビデオ・イタミ(KENT...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました