スポンサーリンク

ROHフリップ・ゴードンがマーティ・スカル率いる”Villain Enterprises”の新メンバーであることが明らかに

ニュース

ROHの人気ユニット”Villain Enterprises”。ROHとの契約を満了したThe Eliteの他メンバーたちが新団体AEWを立ち上げた一方、ROHとの契約が残っていた唯一のEliteメンバーだったマーティ・スカルが立ち上げたヒールユニットです。

メンバーはスカルの他に、ブロディ・キングとPCO。アメリカ・インディ界の人気者が集まった刺激的なユニットでした。5月から6月にかけて開催された新日本プロレス「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」にマーティが参加、キングがタッグパートナーとして来日。連日強烈なインパクトを残しましたよね。

実は、2人には日本で果たさなければならない重大な目的がありました。4人目のメンバーの勧誘です。結局、新メンバーは日本では見つからず、一部の噂では6月29日、つまり今日開催されるROHのPPV”Best In The World”で4人目のメンバーが明らかになるのではないか、とされていました。そして……。

今日、BITWが開催され、マーティが新メンバーを発表しました。新メンバーは……なんとフリップ・ゴードン!!!

ユニットに属していないゴードンは、この日もジュース・ロビンソン率いる”Lifeblood”からも勧誘を受けていました。この勧誘を蹴ってのVE入りとなります。ゴードンはThe Eliteメンバーと親しいため、元Eliteのマーティのユニットに加わることは自然な成り行きかもしれません。しかし、ゴードンが緩やかなヒールターンをするなんて……。

マーティとゴードンの契約状況をおさらいしておきましょう。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、マーティとROHの契約が切れるのは今秋。そして、2018年にROHとの2年契約に合意したゴードンの契約は2020年まで残っています。

2人とも契約が切れ次第AEWに合流することが予想されているだけに、いろいろと妄想したくなるゴードンのVE加入でした。

あわせて読みたい

6月30日朝8:30スタートのAEW"Fyter Fest"を見る方法
AEWの2度目の興行"Fyter Fest"は、日本時間30日(日)朝8:30からプレショーが始まります。本編が始まるのは9:30から。AEWの公式サイトに"Fyter Fest"の観戦方法が掲載されていたので、紹介します。 プレ...
ロッキー・ロメロによるWWE批判「WWEはファンが見たいと思うものを提供できていない」
新日本プロレスのロッキー・ロメロ。スタッフとしても重要な役割を果たしている、新日本に欠かせない人材です。レスラーとしてもまだまだ一流だということを「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」で証明してくれましたよね。とても嬉しかったです。 ...
WWEと新たに5年契約を結んだレスラーたち / WWE日本公演でのカイリ・セインとアスカ
ニュースをまとめて紹介。 WWEと新たに5年契約を結んだレスラーたち レスラーとの契約内容がレスラー有利になっているWWE。新興団体AEWなどへの人材流出を恐れ、現在は新加入・再契約のオファーを5年契約で提示するようにしているよ...
タイトルとURLをコピーしました