スポンサーリンク

【AEW】サラヤ(ペイジ)がウィリアム・リーガル卿の退団にコメント。「あの歳だし、好きなことをやればいい」

インタビュー

11月以降のプロレス界で非常に大きな話題になったウィリアム・リーガル卿のAEW退団騒動。

トニー・カーン社長は10月に彼の退団を認め、そこへ向けたストーリーを構築しました。退団後の彼は古巣の WWEへ戻り、コーチとして息子のチャーリー・デンプシーらを指導するようです。

【AEW】トニー・カーン社長がウィリアム・リーガル卿の退団を認める。理由は「息子のため」
ついに、トニー・カーン社長もウィリアム・リーガル卿の退団を認めました。 以前から退団報道があり、WWEのバックステージに復帰することが有力視されていたリーガル卿。ROHのPPV「Final Battle」に向けた記者会見の中で...

彼の退団について、バックステージの仲間達はどう考えているのでしょうか?サラヤ(ペイジ)は、Metroによる取材の中で、みんなの気持ちと彼女の意見を語りました。

みんなが意見を持ってる。バックステージのこととは関係なく、彼がどう思うか、という問題だよね。舞台裏のわたしたちは退団の理由を知ってる。彼にとって良いことだよ!

彼がどこに行こうが、何をしようが、そんなのは関係ない。彼自身の人生をどう生きようと、わたしたちは幸せに感じているよ。

あの歳(54歳)だしさ。ネットで言われていることなんて気にせずに、やりたいことをやればいいよ。人生にまで口出しする?幸せな生活を送らせてあげようよ!

William Regal Delivers an Emotional Message! | AEW Dynamite, 3/9/22

Metro

あわせて読みたい

【AEW】CMパンクがInstagramにWWE時代の写真を投稿
AEWから課された出場停止処分と負傷により、プロレスラーとしての活動がストップしているCMパンク。 報道によれば、彼はAEWに残る意思がなく、新しいプロジェクトに向けた準備をしているとのこと。AEW外部での仕事は再開しており、...
リック・フレアーの義理の息子「彼がまた試合をすることはない」
2022年夏のラストマッチ後も元気に活動中のリック・フレアー。 「ラスト」マッチに出場したとはいえ、彼は今もプロレス界の一員で、「決して引退しない!Woooooo!!」と高らかに宣言しています。先日は、2023年のRoyal ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました