スポンサーリンク

【AEW】サラヤがAEW移籍の噂もあるサーシャ・バンクスを称賛。「いつか一緒にプロレスをしたい」

インタビュー

2017年12月、当時WWEの女性戦線で特に人気の高いスターとして活躍していたペイジは、ハウスショーでの試合中にサーシャ・バンクスのキックが原因で首を負傷し、これが原因で引退を余儀なくされました。

それまでも首の負傷があり、サーシャは「とどめ」を指す形に。キャリアにおける大きな転換点となりましたが、両者の間にわだかまりはなく、良好な関係が続いていました。

2022年5月、サーシャはWWEとクリエイティブについて対立し、退団。9月、ペイジはWWEから AEWへ移籍し、本名の「サラヤ」をリングネームにしてプロレスラーとしての活動を本格的に再開しました。

2023年1月11日に放送されるDynamiteで、サラヤはミステリーパートナーとタッグを組んで試合をすることになっています。この謎の人物がサーシャなのではないか、という噂がファンの間で流れており、もはや「サーシャ以外なら大ブーイング確定」といった状況です。

試合が近づくにつれ、サラヤがサーシャについて発言する機会が増えています。Metro誌のインタビューの中で、彼女はサーシャを賞賛しました。

私は、彼女が自分の手でキャリアを掴み取ったという事実が大好きなんだよね。自分の会を理解していて、ちゃんと扱われたいと思っている。プロレスというビジネスのためにいろんなことをやってきたし、それに値する人だよ。

彼女がどこに行こうと私は幸せだよ。彼女が参戦するなんて、ものすごく幸運な団体だね。私はただ、いつか彼女と一緒にプロレスができたら良いなって思ってる。

Paige vs. Sasha Banks: Raw, July 27, 2015

Metro

あわせて読みたい

元WWEマンディ・ローズが2022年12月にサブスクサイトで100万ドル稼いだことが明らかに。現在のレートで約1億3000万円
サブスクサイトで「きわどい」動画や画像を配信していたことが問題視され、WWEから解雇されたマンディ・ローズ。 今後のキャリアに注目が集まっていましたが、彼女はサブスクサイトで膨大な金額を稼いでおり、「稼げる仕事があるのだからプ...
【AEW】ケニー・オメガがDDT&ノアへの参戦に意欲を示す。「ノアで何かできたらクールだ」
DDTや新日本プロレスといった日本の団体での活動を通して世界に才能を見せつけ、 AEW設立の大きなピースになったケニー・オメガ。 彼の活動は上記3団体と強く結びついており、それぞれの団体で素晴らしいストーリーやライバルとの争い...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました