スポンサーリンク

【WWE】ついに復帰のウィリアム・リーガル卿がSmackDownの収録に参加へ

ニュース

2022年1月にWWEから解雇され、3月にAEWへ。そして年末をもってAEWを退団し、再びWWEへ復帰。ウィリアム・リーガル卿の2022年は大忙しでした。

AEWではジョン・モクスリーらのユニット「Blackpool Combat Club」でメンターを務め、テレビ番組でも大きな役割を担っていたリーガル卿。

WWEではバイスプレジデント職を務め、AEWとの約束で当分はテレビ番組に出演者として登場することはできないとされています。

しかし、団体上層部としての仕事は始まります。報道によれば、彼はSmackDownの最新回の収録に参加するのだとか。

NXTのGMとして活躍していた頃は頼れる上司として部下たちから好かれていただけに、彼が久々にバックステージに現れるのを楽しみにしているWWEスーパースターはたくさんいるでしょうね。

An Irate Jon Moxley Demands Answers from William Regal | AEW Dynamite, 11/23/22

PWInsider

あわせて読みたい

【海外の反応】やっぱり来た!ビッグスター、メルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)の新日本プロレス参戦を海外ファンはどう感じた?
以前から報道があった元WWEスーパースター、サーシャ・バンクスの新日本プロレス参戦。 「メルセデス・モネ」のリングネームで活動することになった2023年の彼女は、新日本やSTARDOMで何試合か出場することが予想されています。...
【新日本プロレス】ウィル・オスプレイがWWEセス・ロリンズとの対戦に興味。「俺たちの間の煙は晴れている」
プロレス団体のトップとして活躍するレスラーたちの間には一定のリスペクトがあり、団体同士のクロスオーバーが難しい関係であればあるほど「あのレスラーたちの試合はどうなるだろう」という妄想が楽しいものです。 ファンだけではなく、レス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました