スポンサーリンク

【AEW】ジェフ・ジャレットが団体幹部として「AEWの新規市場拡大の野望」を語る

インタビュー

2022年にAEWへ入団し、事業開拓部門のディレクターに就任したジェフ・ジャレット。

TNAの創始者であり、WWEでも幹部として働いた経験を持つ彼は、AEWのバックステージにおいて非常に重要な存在です。

AEW入団直前まで、彼はWWEのライブイベント(ハウスショー)部門の責任者として働いていました。AEWが、現在は開催していないハウスショーを今後開催していくにあたって、彼はかなり強い影響力を持っていくでしょう。

クリス・ジェリコのPodcast番組「Talk is Jericho」にゲスト出演した彼は、現在の職務とAEWの新規市場開拓について語りました。

ライブイベントは俺が取り組んでいる仕事の1つで、AEWではハウスショーと呼ぶ。[…]ハウスショーってのは、テレビ放送されないイベントのことだ。

今、我々はテレビ放送されないイベントに取り組んでいる。かなり念入りにやりたいんだ。[…]俺たちはCマーケットやDマーケットと呼んでいるんだけど、率直に言えば、Dynamiteの収録が行われないようなマーケットを開拓したいと思ってるよ。

信じられないかもしれないけど、アメリカの外部では、WWEも AEWも同等だ。俺はカナダでの数字がほしくてね(2月にはジェリコとケニー・オメガの出身地であるカナダ・ウィニペグでDynamiteが開催される)。[…]国際的な市場は超エキサイティングだよ。

【AEW】クリス・ジェリコが「同郷」ケニー・オメガとのタッグ結成の可能性に言及。「組んで何かするかも」
プロレス界のビッグネームであるクリス・ジェリコとAEW設立の中心メンバーであるケニー・オメガは、カナダのウィニペグという街の出身という共通点があります。 これは、2人が2018年のレッスルキングダム12でシングルマッチ...

AEWはテレビ番組にフォーカスした団体運営をやってきたわけだけど、ブランドの強さをよく見てみるとね…俺が簡単にやった試算の正当評価では、同じ市場での活動を繰り返しているんだよ。パンデミックの時もそうだった。2023年は新しいマーケットを開拓していく。

ラレド(テキサス州)は評価が控えめな街だけど、いいところだ。エルパソ(テキサス州)もそうだな。お、AEWはシアトルに行くのか。あそこはメジャーなマーケットだぞ。

今後、AEWのショーは今以上に様々な都市で開催されていくことになりそうです。その先にはイギリスや日本への遠征も待っているはず。楽しみですね。

Watch The "Friend" Jeff Jarrett Introduce Himself to Darby Allin | AEW Dynamite, 11/2/22

WrestlingNews.co

あわせて読みたい

【新日本プロレス】FTRがIWGPタッグ王座を失うこと、そしてその相手はどのように計画されたのか?
新日本プロレス、ROH、そしてAAAのタッグタイトルを同時に保持し、世界最高のタッグチームの座を欲しいがままにしていたFTR(ダックス・ハーウッド&キャッシュ・ウィーラー)。 ここ最近の彼らは負けが込んでいて、持っていたタイト...
【新日本プロレス】ケニー・オメガ VS ウィル・オスプレイ。現時点で再戦の予定はなし
新日本プロレス「レッスルキングダム17」で行われ、壮絶な試合となったケニー・オメガとウィル・オスプレイのドリームマッチ。 試合を制したのはケニーで、オスプレイの保持していたIWGP US王座の奪還に成功しました。彼やファンにと...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました