スポンサーリンク

【WWE】ステファニー・マクマホンはリーダーとして尊敬される人物だったと報じられる

ニュース

2022年7月にビンス・マクマホンが引退したことを受け、会長兼共同CEOに就任したステファニー・マクマホン。

父の後釜として役職に就いた彼女は、同じく共同CEOのニック・カーンや夫のHHHと共に団体の舵を取り、あまり悪い話は聞こえてきませんでした。

ビンスの復帰によりすべての役職から辞任した彼女ですが、実際のところ、部下たちにどう思われていたのでしょうか?

ジャーナリストのアリエル・ヘルワニによれば、彼女はリーダーとして愛される存在だったとか。彼女のことを悪く言う人はおらず、みんなから尊敬されていたのだそうです。ヘルワニは彼女の辞任を「団体にとって悪い兆候」とみていることも語りました。

チーフ・ブランド・オフィサー時代はその手腕が疑問視されることもありましたが、突然不在となった父の穴を埋めるべき懸命に働いていたのでしょう。

Stephanie McMahon’s most memorable moments: WWE Playlist

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスがオカダ・カズチカ&ケニー・オメガ組との対戦に興味。「かかってこいよ」
1月5日に開催された新日本プロレス「NEW YEAR DASH」のメインイベントで実現したオカダ・カズチカとケニー・オメガのドリームタック。 共に新日本のタイトルを保持する2人…というだけではなく、2016年から2018年にか...
【新日本プロレス】メルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)はレッスルキングダム17登場時に何を考えていたのか?ダックス・ハーウッド「誇らしさや恐怖を感じていたはずだ」
世界一規模の大きなプロレス団体WWEでトップスターとして活躍していたサーシャ・バンクス。 団体とモメて退団を決意した彼女は、新日本プロレスと2023年のブッキングについて合意し、本格的な日本デビューを決意しました。 1月...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました