スポンサーリンク

【AEW】ジュリア・ハートがアバドンとのユニット結成を希望。「ペネロペ・フォード、アリーと4人でも」

インタビュー

House of Blackの唯一の女性メンバーであるジュリア・ハート。

彼女のAEWデビューはVarsity Blonds(ブライアン・ピルマン・ジュニア&グリフ・ギャリソン)のチアガールとしてのものでしたが、次第にHouse of Blackの悪に染まり、ついに2人を裏切るストーリーは見応えのあるものでした。

かっこいいヒールユニットで存在感を示している彼女ですが、AEW Darkなどで試合をするときは基本的に一匹狼。将来的には、ユニットに女性レスラーを加入させたり、別ユニットを結成するなどの方法で活動を拡大していきたいところです。

バーチャルサイン会に出席した彼女は、「将来的に組みたいレスラーは誰か」という質問に対し、次のように答えました。

アバドン。もしくは、私と、ペネロペ・フォードと、アリー(ザ・バニー)と、アバドンの4人とかさ。ユニット名は「The Weird Sisters」とかはどうかな。魔女っぽく。

初期AEWで異質の存在として活躍していたアバドン、そしてヒールとして活躍し続けるアリーとフォード。いいチームになりそうだなと思います。

アバドンは負傷欠場中、フォードは2022年10月から試合なし、アリーは2022年11月に欠場から復帰。4人ともテレビマッチは少ない。元WWEの大物レスラーたちが幅を利かせる女性戦線へ殴り込むには良いタイミングです。

個人的には、トニー・カーン社長から信頼されているアリーが3人をまとめ上げる姿を見たいです。彼女の頑張りは報われるべき。

Julia Hart's entrance | AEW Dark 01.02.2023

Fightful

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長にWWEを買収・運営する力はあるのか?エリック・ビショフが疑問視
ビンス・マクマホンの復帰後、団体売却を検討しているWWE。 複数の企業や組織が買収候補として挙がる中、AEWを率いる父シャヒド息子トニーのカーン一族も買収に興味を示していると報じられています。 実現する可能性は低いでしょ...
【AEW】サラヤ(ペイジ)が現役復帰戦で呼吸困難に陥っていたことを明かす。「何も覚えてない。どうなっているんだろう?」
レスラーが試合中に困難に陥るのはよくあることです。 単純に、試合が展開していく中で身体にダメージが蓄積され、困ったことになる…という光景はよく目にしますよね。 しかし、そういったダメージではなく、まったく別の問題が発生す...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました