スポンサーリンク

WWEのMSG大会、チケット売れ行き不調。新日本プロレスとの格の違いを示すことはできず

9月9日と10日、WWEは約10年ぶりにマジソン・スクエア・ガーデンでテレビ収録、RAWとSmackDownを開催します。

4月に新日本プロレスとROHがMSGで”G1 SUPERCARD”という歴史的興行を行いました。チケットがたったの15分で売り切れた同興行よりも早くチケットをソールドアウトにすることで、新日本よりもWWEのほうが人気が高いということを示すことが今回のMSG興行の目的だった、とレスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは語っています。しかし、チケットの売れ行きは奮っていないようです。

チケット販売開始から数日が経った今、両日とも大量の席が余っています。現時点では、完売には程遠い状態です。アメリカでの興行は初動が大事と言われており、チケットの売れ行きがじわじわと増えることはあまりないとされています。

WWEも今回のチケットの売れ行き不振に失望しているとのこと。”G1 SUPERCARD”はレッスルマニア・ウィークエンド中の興行ですし、何よりも「WWEとの結び付きが非常に強いMSGで開催される」という話題性がありました。今回の興行とは需要が大きく異なるのです。それでもチケットをあっという間に完売させることができる、ということを示したかったのでしょうが、目論見は外れてしまいました。

ところで、メキシコのプロレス団体AAAは9月15日にMSGで興行を開催する予定です。

(Wrestling Observer, Rajah.com)

あわせて読みたい

獣神サンダー・ライガー、最後のアレナ・メヒコ参上。大歓迎ムードの中でラストマッチを行う
新日本プロレスはG1の真っ只中。連日年間ベストバウト級の名勝負が生まれ、今年もかなり盛り上がっています。そんな中、2020年1月に引退する獣神サンダー・ライガーは海外遠征の真っ最中。 7月19日、ライガーはCMLLに参戦しまし...
プロデューサーのブリー・レイによるファン脅迫事件について、ROHが声明を発表
6月、ROHの興行で事件が起きました。プロデューサーを務めるブリー・レイ(ババ・レイ・ダッドリー)がファンを脅迫したのです。 一体何が起きたのか? 新日本プロレスとの合同興行"G1 SUPERCARD"で行われたWOH世...
ジュース・ロビンソンがジュース・ロビンソンが「不満なレスラーたち」に「脱地獄」を呼びかけ。ROHとの関係にも言及
新日本プロレスのジュース・ロビンソン。日本時間7月7日朝7時に開催されるG1開幕戦inダラスの記者会見に出席したジュースは、様々な質問を受けました。その中で、「不満を持っているレスラーたち」について、そしてROHとの関係についてコメントを求...
タイトルとURLをコピーしました