スポンサーリンク

“美獣”ハーリー・レイス死去。リック・フレアーがコメントを発表「レイスの物語はこれからも続く」

ニュース インタビュー

“美獣”の異名を持つレジェンドレスラー、ハーリー・レイス(76)が2日、死去しました。当サイトでは、レイスの身に異変が起きたこと、彼が運営する団体による声明を紹介しています。

ハーリー・レイスが入院 / AEW"Fight For The Fallen"毎年開催のイベントへ
ニュースをまとめて紹介。 ハーリー・レイスが入院 プロレス界のレジェンド中のレジェンド、ハーリー・レイスが入院したという情報が入ってきました。 今週末にノックスビルで開催されるイベントに参加予定だったレイスですが、旅立つ前...
ハーリー・レイスの入院についての声明が発表される。「彼はタオルを投げません」
プロレス界の伝説であるハーリー・レイスは現在入院中です。健康診断の結果により、入院することになりました。PWInsiderによれば、御年76歳のレイスは長年肺がんと戦っています。 レイスが立ち上げた団体"World L...

世界中からレイスの死を悼む声が上がっています。その中で、NWA世界ヘビー級王座を巡ってレイスと抗争を繰り広げたリック・フレアーがTwitterでコメントを発表しました。

今日、我々は、私の偉大な友を失っただけではない。唯一の真のチャンピオンをも失ったのだ。ハーリー・レイスがいなければ、リック・フレアーは存在しない。私は彼が望む基準に達するために毎日努力を重ねたのだから。

彼がいなくなると、それはそれは寂しくなるよ。でも、彼は私の中に、多くの人々の中に生き続けるんだ。ハーリー・レイスの物語はこれからも続く。我が友よ、安らかに眠れ!

あわせて読みたい

アレックス・シェリーが2018年の引退後にホームレスになっていたことを告白
モーターシティ・マシンガンズの一員としてプロレス界のタッグマッチに旋風を巻き起こした名レスラー、アレックス・シェリー。近年はROHで活動していましたが、理学療法士になるために2018年夏にROHを退団。「ROH側はシェリーが引退したという認...
AEWウィークリー番組の初回放送でケニー・オメガとクリス・ジェリコが再び激突 / PWG"Battle of Los Angeles"出場選手
ニュースをまとめて紹介。 PWG"Battle of Los Angeles"出場選手 インディ界の見本市とも呼ばれるPWG主催のシングルトーナメント"Battle of Los Angeles"。全出場枠24人のうち、現時点で...
AEWの年間興行数と「レスラーを守るための取り組み」。他団体との試合数の差が明確になる?
10月からウィークリー番組の放送が始まるAEW。番組の情報については、下の記事で紹介しています。 Rajah.comは、テレビ放送される興行以外の部分について報じています。 年間興行数は100〜120程度にな...
タイトルとURLをコピーしました