スポンサーリンク

【WWE】復帰後のマット・リドルは物足りない?ブリー・レイ「ランディ・オートンとのRK-Broの時の方が面白かった」

インタビュー

優れたパフォーマーが、常に全員を満足させられるようなパフォーマンスができるかどうかはわかりません。

2021年から2022年にかけて、マット・リドルはランディ・オートンとのタッグチームRK-Broとして活躍していました。エンタメ性の非常に高いチームだった彼らはファンから非常に愛され、番組の看板選手としてスポットライトを当てられていたのです。

しかし、2022年にオートンが背中の負傷で長期離脱に入り、チームとしての活動は停止。リドルは12月に団体のウェルネス・ポリシーに違反してしまい、60日間の出場停止処分を課され、2023年4月に復帰しました。

リドルは現在も団体から高く評価されています。しかし、WWE殿堂入りレスラーのブリー・レイは、復帰後の彼の活躍に満足していないようです。Podcast番組Busted Open Radioの中で、レイは彼について次のように語りました。

今のリドルが、ランディ・オートンと分かち合った過去のエンターテイメントのレベルや過去の栄光に匹敵する活躍をしているとは思えないね。RK-Broにとって、ランディがいかに重要な存在であったかを私たちは目の当たりにしていると思う。誰もがリドルこそ重要なピースだと思っていた。実際にはランディだったんだな。

リドルのエンタメは悪くないと思うよ。でも、ランディと一緒にいたときのほうがもっと面白かった。WWEはリドルをドリュー・マッキンタイアと組ませて、前と同じことをやろうとしてるんだと思う。

前回のRAWで、リドルはマッキンタイアとタッグを組みました。今後もチームが継続していくかどうかはわかりませんが、2人の相性はどうでしょうか。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】ドン・キャリスがAAAでファンから襲撃されて負傷。病院に搬送される
■追記 2023/07/17 1:40時点で、襲撃した人物についての情報が錯綜しています。luchablogによれば、ケニー・オメガや竹下幸之介、ドン・キャリスの喧嘩を「本物」だと...
【AEW】ケニー・オメガとエル・イホ・デル・ビキンゴがAAA Triplemaniaでリマッチ!ケニーの「こけし」が炸裂
2023年3月にAEW・Dynamiteのリングで実現したケニー・オメガとエル・イホ・デル・ビキンゴのドリームマッチ。 メキシコの団体AAAを拠点に活動するビキンゴは超人的なムーブ...

 

タイトルとURLをコピーしました