スポンサーリンク

【WWE】ベイリーがハウスショーで負傷。レフェリーが試合続行不可を判断

ニュース

WWEのトップスターの1人であるベイリーが試合中に負傷しました。

現地7月16日にメリーランド州ソールズベリーで行われたハウスショーに参加した彼女は、トリプル・スレット・マッチでアスカ&シャーロット・フレアーと対戦。クロースラインを繰り出そうとした時に膝を負傷してしまい、リングに倒れて動けなくなってしまいました。

レフェリーは試合続行は不可能と判断。報道によれば、彼女は関係者のサポートを得てバックステージへ戻ったそうです。

彼女はこれまでにも何度か膝を痛めており、2021年夏に膝前十字靭帯損傷の大怪我で約1年間戦線離脱を強いられました。復帰後に結成したユニットDamage CTLRは、メンバーの1人であるダコタ・カイが同じく膝前十字靭帯損傷で長期離脱中です。

もしベイリーが再び長期離脱となれば、ユニットで唯一試合出場可能なのはイヨ・スカイ(紫雷イオ)だけになります…。Money in the Bankのブリーフケースを持つ彼女のキャッシュインにも影響が及ぶかもしれませんね。

【WWE】ベイリーがサーシャ・バンクス(メルセデス・モネ)と共に日本で活動する可能性を語る。「私は年を取りすぎてるかな…」
新日本プロレスの一員として活動中のメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)。 2022年末にWWEから退団し、日本での活動を決めたスーパースター。現在は怪我で欠場中ですが、長年...

あわせて読みたい

【AEW】ジョン・モクスリーがグラップリング大会で優勝。プロレスのリング以外でも強さを見せつける
AEWの人気ユニットBlackpool Combat Clubのメンバーとして大暴れしているジョン・モクスリー。 WWEやAEW、GCW、そして新日本プロレスに至るまで、彼は...
【WWE】ショーン・マイケルズ「プロレス界は少しヤワになったかもしれない。でも、その分健康的になった」
世界の進歩と共に、プロレス界も変化してきました。業界のベテランたちの目に、現在の世界はどのように見えているのでしょうか? かつてのプロレス界は、決して健康的と呼べる世界ではあ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました