スポンサーリンク

【WWE】団体内部では、引き続き「エッジはAEWへ行く」と考えられていると報じられる。しかし、AEWジム・ロスは懐疑的

ニュース

9月末にWWEとの契約を満了するエッジ。レジェンドの去就に注目が集まっています。

現時点で、彼は今後のキャリアについての大きな決断をためらっています。WWE残留か、他団体移籍か、引退か…。何がどうなってもおかしくありません。

以前、「エッジの要求をWWEが拒否した。彼らは『エッジはAEWへ行くだろう』と考えている」という報道がありました。この直後、エッジは「要求をWWEが拒否」という報道を否定しました。

しかし、WWE内部の認識は変わっていないようです。レスリング・オブザーバーによれば、引き続き「WWE関係者は、エッジがAEWへいくと予想している」とのこと。

ただし、AEWの実況アナウンサーを務めるジム・ロスは、少なくとも彼の周辺にいたAEW関係者の中で、エッジのAEW移籍について噂している人はいなかったと主張しています。

噂で聞いた話では、WWEが彼に大きなオファーを提示しているようだ。当然だな。エッジがAEWで働く可能性はかなり低いと思うよ。

様々な噂が飛び交っていますが、結局はエッジの決断次第です。AEWには盟友クリスチャンや、かつてのライバルであるマット&ジェフ・ハーディーがいます。

(Wrestling Observer, WrestlePurists, Fightful)

あわせて読みたい

AEWがCMパンクとの契約を解除。ジャック・ペリーとの喧嘩を目撃したトニー・カーン社長は命の危険を感じた
ついにこの時が来てしまいました。2021年のAEW入団以降、トラブルが頻繁に取り沙汰されたCMパンクがAEWから契約解除、つまりクビになったのです。 現地8月27日に開催された8万...
【AEW】ブライアン・ダニエルソンがロッカールームで頻繁に「萎えたナニ」の話をする理由を語る。「面白いし、若手と打ち解けられる」
AEWのロッカールームで、ブライアン・ダニエルソンは下ネタを多用して場を和ませようとしています。得意なのは「萎えたペニス」ネタ。これについて、女性レフェリーのオーブリー・エドワーズ...
タイトルとURLをコピーしました