スポンサーリンク

【AEW】ALL OUTにCJペリー(元WWEラナ)が登場。夫ミロを救済も…

ニュース

現地9月3日に開催されたPPV「ALL OUT」に、しばらくの間プロレスファンの前に姿を見せていなかったあの人が登場しました。

第4試合として行われたパワーハウス・ホブスとミロによるパワーファイト。ファンが待望した力と力の激突は、予想通りの激闘となりました。

試合後、2人は握手を交わすもホブスがミロを奇襲。窮地に陥った夫を救うべく登場したのはCJペリー。ミロ(ルセフ)の妻、元WWEラナです。

リングに椅子を持ち込んでホブス撃退に貢献した彼女ですが、なぜかミロは彼女を拒否。WWE時代のコンビ復活…とはなりませんでした。

ルセフは2020年にWWEから解雇され、「ミロ」のリングネームでAEWへ移籍。ラナは少し遅れて2021年に解雇されました。ここ数年のミロはブッキングになかなか恵まれませんでしたが、妻の登場が転機となるでしょうか。

あわせて読みたい

【WWE】セス・ロリンズが現代プロレス界の盛り上がりを語る。「ブームの真っ最中だ。AEWは8万枚、WWEは9万枚のチケットを売った」
近年のアメリカプロレス界は非常に大きな盛り上がりを見せています。WWEは絶好調。AEWは8万人規模のイギリス大会All Inを成功させました。インパクト・レスリングも好調をキープし...
【WWE】ジョン・シナが今後のキャリアを語る。「ラストマッチは近づいている。WWEへの出演はますます特別になっている」
Paybackのホストを務めたジョン・シナ。近年は俳優としての活動に力を入れている彼がWWEのリングに上がる機会は決して多くありません。 21世紀のWWEを支えた看板選手も、今年で...
タイトルとURLをコピーしました