スポンサーリンク

FITE TVのCOOがWWEからの買収報道を改めて否定。噂の出どころになったのは「ある話し合い」だと語る

ニュース インタビュー

8月9日、レスリング・オブザーバーが「WWEがFITE TVの買収を検討している」と報じました。FITE TVはAEWとのつながりが強いため、もし買収が実現すればAEWにとって大ダメージに繋がることになりました。

しかし、噂が広まってからすぐにFITE TVがTwitterで噂を否定。このステートメントに対し、海外ファンの間では「言葉遊びだ」「メルツァーは間違ったことがない!(皮肉)」「来週には買収が発表されるだろうな」などといったリアクションがありました。

FITE TVのCOOを務めるマイク・ウェバーは、最新のインタビューで改めて噂を否定。噂の出どころになった「WWEとの話し合い」について説明しました。

 我々のプラットフォームをより充実したものにする責任者として、私は色んな人たちと話をする。もちろん、WWEとも。SummerSlamやレッスルマニア、Royal RumbleのようなPPVについて話し合いをしていたんだ。

WWE Network以外でも、これらのPPVは購入可能だ。我々は「FITE TVでもどうですか?」と提案したんだ。「WWEのPPVをFITE TVでも利用可能にすることについて」とか、WWEが十分な収益を上げられていないのは分かっていたから、より収益を上げられる別の方法を探したりとか、そういう話し合い。

これを誰かが聞きつけて噂を流した……というのが、ウェバーの考える今回の報道の発端です。デイブ・メルツァーに情報を提供した誰かが不完全なタレコミをした、メルツァーが確認を怠ったなどが誤報につながったのだと思われます。

(参考: 411MANIA)

あわせて読みたい

ウィル・オスプレイが、新日本プロレスとの継続参戦やG1の思い出、レスラー人生の中で忘れられない瞬間について語る
ケニー・オメガが新日本プロレスを去って約半年。今や、外国人エースの座はウィル・オスプレイのものになったと言っても過言ではないでしょう。 21日、Twitterでファンからの質問に答えたオスプレイは、いろんなことを語りました。 質問①...
WWEとAEWのウェンズデー・ナイト・ウォーズ勃発について、ROHブリー・レイがコメント。「ビンスは独走を許しはしない」
10月2日(水)から毎週2時間の生放送番組が始まるAEWのウィークリー番組。これに対抗する策として、WWEはWWE Networkで配信してきたNXTをUSA Networkで放送するという強硬策に出ました。 NXTとAEWは...
WWEがSANADA獲得に興味?
3日に開催されたG1 CLIMAX大阪大会でついにライバルのオカダ・カズチカから勝利をもぎ取ったSANADA。ファンからの支持が右肩上がりの31歳に、再びあの団体に関する噂が流れています。 SANADAは新日本所属ではなく、フ...
タイトルとURLをコピーしました