スポンサーリンク

WWEがSANADA獲得に興味?

3日に開催されたG1 CLIMAX大阪大会でついにライバルのオカダ・カズチカから勝利をもぎ取ったSANADA。ファンからの支持が右肩上がりの31歳に、再びあの団体に関する噂が流れています。

SANADAは新日本所属ではなく、フリーのレスラーとして新日本に参戦しています。Voices of Wrestlingによれば、SANADAと新日本の契約が切れ、彼がWWEに行く可能性があるという噂があるようです。

下のツイートは、「SANADAはフリーの選手なのになぜオカダや飯伏幸太とのアングルを得られるのか、と不思議に思う人もいるかも。英語圏のファンは彼の試合を楽しめないこともあるけど、日本人は楽しんでるよね」というツイートに対するVoWのリアクションです。

フリー・エージェント、契約の終わり。そして再びWWEの噂が流れている。

もし私が新日本なら、彼を繋ぎ止めようとするだろうな。みんなが彼のプロレスについてどう思うかは関係なく、オカダとの3連戦を見れば、彼に観客を引きつける力とスーパースターとしての魅力があることは明らかだ。

WWEがSANADAを狙っているという話は2019年1月にも話題になりました。この時もソースはVoices of Wrestlingで、WWEが狙っているのはSANADAを含むロスインゴメンバーだという事でした。

そして、WrestlingNews.coは、「SANADAが新日本との契約を更新しなければ、彼の新天地はNXTになるかもしれない。ただ、AEWが彼に興味を示しても不思議じゃない」とコメント。

フリー・エージェントのレスラーにはこの手の噂はつきものです。

あわせて読みたい

AEWのテレビ番組、初回放送の観戦チケットが完売。しかし、ちょっとしたトラブルがあった模様
10月2日、AEWの生放送のウィークリー番組が始まります。詳細はこちら。 初回放送の会場はワシントンDCにあるキャピタル・ワン・アリーナ。これまでにWWEやWCWのPPVが開催されたことのある歴史ある会場です。...
"美獣"ハーリー・レイス死去。リック・フレアーがコメントを発表「レイスの物語はこれからも続く」
"美獣"の異名を持つレジェンドレスラー、ハーリー・レイス(76)が2日、死去しました。当サイトでは、レイスの身に異変が起きたこと、彼が運営する団体による声明を紹介しています。 世界中からレイスの死を悼む声が上が...
アレックス・シェリーが2018年の引退後にホームレスになっていたことを告白
モーターシティ・マシンガンズの一員としてプロレス界のタッグマッチに旋風を巻き起こした名レスラー、アレックス・シェリー。近年はROHで活動していましたが、理学療法士になるために2018年夏にROHを退団。「ROH側はシェリーが引退したという認...
タイトルとURLをコピーしました