スポンサーリンク

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイがAEW移籍!「Full Gear」で契約書にサイン…新日本との関係はどうなる?

ニュース

今日開催のAEWのPPV「Full Gear」で予告されていた、誰もが知る世界トップレスラーの公開契約。

実況アナウンサーのトニー・シヴァーニがリングへ招き入れたのは、2024年2月に新日本プロレスとの契約を満了するウィル・オスプレイでした。あのウィル・オスプレイがAEWへやってきました!

以前からAEWへの参戦を積み重ねていた彼は、新天地にAEWを選びました。WWEやインパクト・レスリングも彼の獲得に興味があるとされていましたが、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーらの予想通り、本命視されていたAEWへの移籍を決断したようです。

Fightfulによれば、契約は複数年に及ぶもので、移籍は「新日本の祝福を受けて」実現したものなのだとか。2024年2月に新日本との契約を終えた後、3月頃に開催予定のPPV「Revolution」に向けてAEWでの活動を本格化するようです。

また、彼はイギリスでの生活を続ける予定とのことです。番組に毎週参戦するわけではないのかもしれません。

あわせて読みたい

【AEW】パイロ(花火)で焦げたクリス・ジェリコの右腕…実際のダメージはどの程度なのか
AEW・Dynamite最新会で行われたストリート・ファイト・マッチに出場し、味方のケニー・オメガ&飯伏幸太の入場中にパイロ(花火)の犠牲になったクリス・ジェリコ。 下の動画では、...
【新日本プロレス】WWEがオカダ・カズチカの獲得に再び強い関心を示す。中邑真輔の扱いが彼へのアピールになる?
新日本プロレスの看板レスラー、オカダ・カズチカ。 2010年代以降のプロレス界を牽引し、多くの名勝負を演じてきた彼のキャリアは決して真似できるものではなく、プロレスがこの世にある限...
タイトルとURLをコピーしました