スポンサーリンク

【WWE】試合中に膝を負傷したシャーロット・フレアー。団体内部で「非常に心配されている」と報じられる

ニュース

SmackDown最新回でアスカと対戦し、トップロープから滑って膝をロープに引っ掛けてしまったシャーロット・フレアー。

映像を確認すると、かなり強い衝撃が膝に加わっている様子がわかります。

PWInsiderによれば、負傷の程度や欠場期間がどの程度になるかといった詳細は不明ですが、WWE関係者たちは膝の負傷が深刻であることを「非常に心配している」そうです。彼女はWWE女子戦線の中心的存在で、これまでに多くのタイトルを獲得してきました。離脱は団体にも大きなダメージになります。

最近の彼女は、AEWアンドラーデとの婚約や計画的な休暇など様々な理由で欠場することが多いものの、怪我での離脱は久しぶりです。深刻なものじゃなければいいのですが…。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【WWE】セス・ロリンズの契約が2024年に満了すると報じられる
2024年、 WWEでは多くのトップスターが契約満了を迎えます。 彼らの多くは、2019年にAEWが旗揚げした際に流出対策として長期契約を結んだ選手たち。ベッキー・リンチやシェイマ...
【AEW】ブライアン・ダニエルソン「骨折している箇所を責められたって、『俺は生きているな』と感じるだけ。ビクともしねえよ!」
2024年1月、東京ドームでオカダ・カズチカとブライアン・ダニエルソンのリマッチが実現します。 2023年6月に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行Forbidden Doo...
タイトルとURLをコピーしました