スポンサーリンク

ライアン・ネメス「兄ニック・ネメス(ドルフ・ジグラー)には、10年以上前からWWE退団を勧めてた」

インタビュー

2023年9月にWWEから解雇されたドルフ・ジグラー。

「ニック・ネメス」のリングネームで活動を再開した彼は、AEW所属の弟ライアン・ネメスと共に新日本プロレス「レッスルキングダム18」を現地観戦し、IWGP GLOBALヘビー級王座の初代チャンピオンになったデビッド・フィンレーとの抗争に入りました。

ニック・ネメス(ドルフ・ジグラー)がWWEからの解雇を振り返る。「長い間退団の準備をしていたから、驚きではなかった」
2023年9月にWWEがドルフ・ジグラーを解雇したことはプロレス界で大きな話題となりました。 彼はWWE屈指のテクニックを持つ選手で、芸術的な受け身はファンのみならず仲間たちも魅了...
ニック・ネメス(ドルフ・ジグラー)が新日本プロレス参戦への思いを語る。「これは本当に特別なことになるぞ、と思った」
過去に何度か新日本プロレス参戦が噂されたことのあるニック・ネメス(ドルフ・ジグラー)が、ついに新日本にやってきます。 レッスルキングダム18を現地観戦した彼は、IWGP GLOBA...

ライアンにとって、兄ニックと共に本格的に仕事をすることは、長年の夢でした。Podcast番組Busted Open Radioに出演したライアンは、ついに始まった兄との仕事について次のように語りました。

本当にに興奮しているよ。俺は何かを待つことができない性格だから、こうした質問に対して「さあ、どうなるだろうね」なんて受け答えはできない。

俺は、10年以上も兄にWWEから退団するように言ってきたんだ。自分を再発明するために去るのも、単に何か他のことをするために去るのも、素晴らしいことだと思う。彼とタッグを組むこと、彼ともっとコメディーショーをすることにワクワクが止まらないよ。

Youtubeで「Wanted Man」というゾンビ映画風の動画を公開したんだけど、あれは信じられないほど素晴らしいよ。

兄の新キャラクターの立ち上げに対して、とても肯定的な反応を得ることができた。様々なプラットフォームでの再生回数を合計すると300万回を超えるんだ。みんなが肯定的に評価してくれて最高だね。いくつかのホラーウェブサイトがレビューしてくれて、ありがたいよ。

こういうことは、WWEの非常に忙しいスケジュールに囚われている時にはできない。彼と一緒にプロレスをして、イベントを行い、さらに多くの動画を撮影する……ワクワクが止まらん。ネメス・ブラザーズは永遠だ、ベイビー。

(Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】AEWトニー・カーン社長によるジンダー・マハルへのブッキング批判にブッカーTが心配。「マジで面白いけど、Xのアプリを削除しなよ」
RAW最新回で世界ヘビー級王座チャンピオンのセス・ロリンズとの抗争が始まったジンダー・マハルに対してAEWトニー・カーン社長が批判したことは、非常に大きな話題になりました。 トニー...
【AEW】スティングが引退試合の相手にヤング・バックスを熱望。バックスも熱意に答え予定外の復帰を果たしたと報じられる
2024年4月のPPV「Revolution」で引退するスティング。 彼の引退試合がどのようなカードになるか、大きな注目が集まっています。65歳の彼にとって、ふさわしい相手は山ほど...
タイトルとURLをコピーしました