スポンサーリンク

【AEW】メルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)の「いつかWWEへ戻る」発言がAEWの大勢を不快にさせたと報じられる

ニュース

先日放送されたDynamite最新回BIG BUSINESSでAEWデビューを果たしたメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)。

デビューの数日前に公開されたインタビューの中で、彼女は「プロレス界のホームを見つけた。BIG BUSINESSをしてるんだ」とAEWデビューをほのめかす一方、「いつかWWEに戻ることはわかってる。いくつか問題を解決しないと」と発言。AEWデビューの直前に将来的なWWE復帰を示唆したことは、SNS上でネガティブな議論を巻き起こしました。

実際、この発言はAEW内部でも問題視されているようです。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、この発言はAEWの大勢を不快にさせたとのこと。現在のAEWには、「ここが自分の居場所だ」と思っている人たちと「WWEから声がかかるまでの仮の居場所だ」と思っている人たちがおり、モネの発言は明らかに後者に近いものでした。前者の人たちが動揺するのも仕方ありません。

また、メルツァーは「AEWからWWEへ移籍したコーディ・ローデスやジェイド・カーギルが、WWE入団の直前に『いつかAEWへ戻る』と発言したら、WWEはどう思うだろうか?」とモネによる発言のマズさを指摘。彼女がAEWで長期的に活躍すればいずれ発言は忘れられるが、もしそうならなければ発言はいつまでも記憶され続けるだろう、とコメントしています。

WWEでビッグスターに成長したメルセデス・モネ。今回の発言は失態だったかもしれません。

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】クラーク・コナーズ「Bullet ClubはnWoを超えてプロレス界最大のユニットになった」
新日本プロレスの人気ユニット、Bullet Club。 プリンス・デヴィット、AJスタイルズ、ケニー・オメガ、ジェイ・ホワイト、そしてデビッド・フィンレーと、魅力的なレスラーたちが...
ウィル・オスプレイが新日本プロレスから解雇されるかも…と感じた経験を語る。「背中を怪我して、コロナ禍で…」
新日本プロレスのトップ外国人レスラーとして活躍していたウィル・オスプレイ。 2019年にケニー・オメガが退団した後、オスプレイとジェイ・ホワイトは団体の発展に大きく貢献しました。2...
タイトルとURLをコピーしました