スポンサーリンク

【WWE】エディ・ソープ(カール・フレドリックス)がNXTから姿を消していた理由とは?

インタビュー

2023年12月を最後にNXTで試合をしていないエディ・ソープ。

LA道場出身の彼は、日本のファンからは「カール・フレドリックス」のリングネームで知られています。2023年からWWE・NXTでの活動を開始した彼は、ファンから一定の評価を得ながらパフォーマンスを続けていましたが、5ヶ月近く番組に出ていませんでした。

Fightfulによれば、彼は2023年10月と12月に負傷し、腰を痛めていました。しかし、彼は間も無く復帰することになるようです。2024年3月にNXT: LEVEL UPで試合復帰自体は済ませており、そこ頃にはいつでもNXT復帰できる状態になっていたようです。

新日本プロレスでは才能を生かしきれなかった彼ですが、NXTではしっかりとチャンスを掴んでスターになりたいところ。今後の活躍に注目です。

(Fightful, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジョン・モクスリーがForbidden Doorであの男とIWGP世界ヘビー級王座の防衛戦をするという噂があると報じられる
IWGP世界ヘビー級王座の防衛を続けるジョン・モクスリー。 AEWの所属レスラーとして新日本への参戦を続け、ついに新日本プロレスの最高峰のタイトルを獲得した彼は、6月に開催されるA...
ロッキー・ロメロが「新日本プロレス&AEWと複数の契約を結んでいる」ことを明かす。「レスラーとして、スタッフとして…」
新日本プロレスのアメリカ部門NJPW of AmericaとAEWで副社長として働いているロッキー・ロメロ。 複数団体で大きな責任を持ちつつレスラーとしての活動を続け、さらにメキシ...
タイトルとURLをコピーしました