スポンサーリンク

【WWE】契約満了間近のナタリア。残留も退団も考えられる状況だと報じられる

ニュース

頼れるベテラン選手のナタリアは、大きな決断を迫られているかもしれません。

2007年にWWEへ入団し、女子戦線を支え続けてきた功労者。5月中旬の報道では、彼女とWWEの契約が数週間以内に満了することが明らかになりました。

Fightfulによる最新情報では、WWEは彼女に対して契約延長を打診したものの、彼女はまだ返事をしていないそうです。WWEとの契約延長に合意するかどうかは未定で、「すべての選択肢を検討している」状態なのだとか。残留も退団も考えられる状況のようです。

現在、彼女はWWEでの活動以外のプロジェクトにも積極的に取り組んでおり、ハート・ファミリーの伝記映画を制作する可能性もあるとされています。また、夫タイソン・キッドと共に「ダンジョン」を持つ彼女は、AEWやTNA、はたまた日本の団体に所属するレスラーたちと積極的にトレーニングを共にし、人脈を広げています。WWEの外に飛び出し、これまでにできなかった活動に着手するのも面白そうです。

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

ジュリアのWWEデビューはいつになる?7月デビューの噂が否定される
新団体マリーゴールドのエースであるジュリアは、2024年のどこかのタイミングでWWEへ合流することが本命視されています。 これまでの噂では、WWEは「彼女が現地7月7日開催のNXT...
【WWE】ドミニク・ミステリオがレッスルマニア39での親子喧嘩マッチ後に父レイから食事に誘われ…「行くわけないだろ」
2023年のレッスルマニア39で行われた試合の中でも、レイ・ミステリオとドミニク・ミステリオによる親子喧嘩マッチは非常に大きな注目を集めました。 親離れし、ヒールターンしたことでW...
タイトルとURLをコピーしました