スポンサーリンク

【AEW】メルセデス・モネ「私は史上最高の女子レスラー。100%間違いないよ」

インタビュー

2024年3月にAEWへ入団したメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)。

WWEでの輝かしいキャリアを持つ彼女はまだ32歳。2022年末にWWEを退団してからは負傷で思ったような活動ができていませんが、AEWではビッグスターとして大きな注目を集めています。

5月のPPV「Double or Nothing」では、約1年ぶりに試合に出場。2023年5月に試合中に脚を負傷した際の対戦相手だったウィロー・ナイチンゲールとの因縁の試合に挑みます。

以前から大胆な発言の多い彼女は、最新のインタビューでこんな発言をしています。

みんな、まだCEOの本当の姿を見ていない。サーシャ・バンクスのことは知っているけど、CEOことメルセデス・モネは誰も見たことがないでしょ?見せる準備はできてるよ。私は史上最高の女子レスラーだ。100%間違いないよ。

また、2022年にWWEの上層部とクリエイティブの方向性で関係が悪化し、退団に至ったことについて、彼女は次のように振り返っています。

束縛されるのは嫌いなんだ。成長するには変化が必要で、私には変化が必要だったんだよ。

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

ジュリアのWWEデビューはいつになる?7月デビューの噂が否定される
新団体マリーゴールドのエースであるジュリアは、2024年のどこかのタイミングでWWEへ合流することが本命視されています。 これまでの噂では、WWEは「彼女が現地7月7日開催のNXT...
エディ・キングストンの復帰に予想以上の時間がかかることが明らかに
膝を負傷し、長期欠場を余儀なくされたエディ・キングストン。 新日本プロレスのアメリカ大会Resurgenceでゲイブ・キッドと対戦した際、彼は場外へのブレーンバスターを受け、その時...
タイトルとURLをコピーしました