スポンサーリンク

【TNA】ジョーディン・グレースが「NXTへのサプライズ参戦が台無しになった可能性」を語る。「ムースは誰よりも口が軽いから…教えなくてよかった」

インタビュー

現地5月28日放送のNXTにサプライズ登場したTNAのトップ女子レスラー、ジョーディン・グレース。

2024年のRoyal Rumbleにも参戦してWWEのファンを魅了した彼女は、WWE内部で非常に評判が良く、TNAとのコラボレーションの一環としてNXTへの登場が実現しました。WWEが他団体との関係を築こうとしていることを象徴する出来事で、ビンス・マクマホン時代が終わり、HHHやニック・カーンCEOのイズムが団体内に浸透していることを表していると言えるでしょう。

非常に大きな話題を集め、WWE内部でも大盛り上がりだったサプライズ。しかし、Fightfulによるインタビューでグレースは「サプライズが台無しになっていた可能性があった」ことを明かしました。TNAのあの同僚に、サプライズを事前に教えていたらどうなっていたことか…。

あのサプライズの後、ムースから連絡が来たんだよね。「なんで俺に言ってくれなかったんだ?事前に教えてくれよ」って言ってた。私はこう返したよ。「ムース、あなたは私が知っている人の中で一番口が軽い。事前に教えていたら、その5分後には情報が漏れていたと思うよ」って。「俺もNXTに出たいってショーン・マイケルズに伝えてくれよ」とも言っていたから、それは了解したけどさ。

元アメフト選手のムースに対し、WWEは以前から獲得の興味を持っていたとされています。噂は何度も出ましたし、NXTをスキップしていきなりメインロースターとしてデビューするのでは、という話もありましたが、結局移籍は実現していません。

しかし、こうした形なら、彼もNXTに参戦する可能性は十分にあるでしょう。サプライズの計画を立てるには、口が軽いのが懸念事項になるかもしれませんが…。

【TNA】ムースがWWEやAEWへ移籍しない理由を語る。「ベンチウォーマーは嫌だ」
TNA世界王座チャンピオンのムース。 近年はTNA(インパクト・レスリング)を拠点とし、競合たちとの激しい争いに身を投じています。 彼はあらゆる団体から獲得に興味を持たれたことがあ...

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【WWE】チャド・ゲイブルの契約が今週金曜日に満了すると報じられる
間もなくWWEとの契約が満了するとされていたチャド・ゲイブル。残された時間はわずかです。 Fightfulによれば、彼の契約は今週金曜日に満了するとのこと。HHH体制で再びプッシュ...
【WWE】フィン・ベイラーが「レッスルマニア34でのLGBTQ+へ捧げる入場」を振り返る。「デーモンとして出るよりも、ずっと意味のあることだった」
2018年に開催されたレッスルマニア34に出場したフィン・ベイラーは、プロレスの歴史に残る入場を披露しました。 彼は、開催地ニューオーリンズのLGBTQ+コミュニティのメンバーに見...
タイトルとURLをコピーしました