スポンサーリンク

【WWE・ROH】マット・テイヴェンを巡る争奪戦はROHが有利?WWEも手を出したが…

ニュース

現ROH世界王者のマット・テイヴェンは、9月末にフリー・エージェントになることが予想されています。

以前、レスリング・オブザーバーは、テイヴェンがROHと再契約に向けた交渉中であることを報じていました。しかし、最新のラジオ番組で、デイブ・メルツァーはここに横槍、つまりWWEからテイヴェンへのオファーがあったと語りました。

しかし、状況はROHに有利なようです。メルツァーによれば、ROHからテイヴェンへのオファー金額はWWEからの3倍だそうです。もちろん、WWEは簡単に金額を釣り上げることができます。

しかし、オファー額がROHを遥かに下回っているのが事実だとしたら、WWEはテイヴェンの獲得に本気ではないのでしょう。今後も彼がROHで活動する可能性は高そうです。

ちなみに、テイヴェンはフリー・エージェントになることについて、次のように語っています。

これは人生を変える決断であり、そこには無数のことが関わってくるので、私は自分の選択肢を比較検討しなければならない。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ウィークリー番組"Dynamite"の世界配信が決定。FITE TVで月額4.99ドル
世界中のプロレスファンが注目する新団体AEWのウィークリー番組"AEW: Dynamite"は世界中で視聴可能になりました! プロレスやボクシングなど、格闘技のPPVを配信するプラットフォーム”FITE TV”は、"Dynam...
【AEW】インパクト・レスリングの重要人物がAEWに「同僚たちとともに」移籍の噂
2019年4月、インパクト・レスリングのバックステージ・プロデューサーだったキース・ミッチェルがインパクトを退団し、AEWとフルタイム契約を結びました。報道によれば、またしてもインパクトのバックステージの重要人物がAEWに移籍したようです。...
【ROH】フリップ・ゴードンが語る「新日本プロレス・レッスルキングダムでの理想の試合」「マーティ・スカル」
ビザのトラブルで6月の「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」を欠場したフリップ・ゴードンが、新日本プロレス「レッスルキングダム」やマーティ・スカルのユニット"Villain Enterprises"について語りました。 新日本プロレス...
タイトルとURLをコピーしました