スポンサーリンク

【WWE】カート・アングルがタイソン・フューリーのサウジアラビアでのプロレスデビュー戦を賞賛。「うまく適応していた」

ニュース

2019年10月に開催されたWWEのサウジアラビア大会”Crown Jewel”でブラウン・ストローマンとシングルマッチを行ったボクシングの元世界チャンピオン、タイソン・フューリー。

今後もWWEへの参戦を希望している彼について、現在はプロデューサーとしてWWEのバックステージで働いているカート・アングルは次のように語っています。

(ストローマンとのシングルマッチで)フューリーはよくやったよ。素晴らしかったと思う。試合に勝ったんだからね。彼は決してプロレスラーではなかったけども、うまく適応していた。団体も彼自身も、あれほどのパフォーマンスは期待していなかったと思う。

ファンからの評価は決して高くない試合ですが、レスリングという異なるジャンルからプロレス界に飛び込んだ先駆者として、フューリーのことを理解できるのでしょう。

Braun Strowman battles Tyson Fury in earth-shattering match: WWE Crown Jewel 2019 (WWE Network)

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

レイシスト疑惑を否定したテッサ・ブランチャードに対し、アリシン・ケイが反論。「紛れもない卑劣な人間」
現地時間2020年1月12日に開催されたインパクト・レスリングのPPV"Hard To Kill"でインパクト世界王座を獲得した女子レスラー、テッサ・ブランチャード。彼女に浮上しているレイシスト&いじめ疑惑は、疑惑を否定する彼女の声明が発表...
AEWは、ROH残留を決めたマーティ・スカルをダーク・オーダーのリーダーにしたいと考えていた?
2020年1月にROHへの残留を決定したマーティ・スカル。団体とは高額の複数年契約を結び、新たにヘッドブッカーとしての仕事も任されることになりました。 2019年11月にフリーエージェントになる前から、スカルはAEWへの移籍が...
【WWE】HHHがあるトップ・フリーエージェント・レスラーと面会したと報じられる
人材確保に余念がないWWE。今週、NTXのシニア・ディレクターを務めるHHHはあるフリーエージェント・レスラーと面会したそうです。 その男の名はキラー・クロス。2019年に所属していたインパクト・レスリングとセルフ出血アングル...
タイトルとURLをコピーしました