スポンサーリンク

【WWE】”Royal Rumble”女子ロイヤルランブル戦へのサプライズ登場が噂される3人のレスラーとは

ニュース

現地時間1月26日に開催されるPPV”Royal Rumble”に関するニュースです。

2018年から始まった女子ロイヤルランブル戦。PWInsiderは、長期欠場中の3人の女子レスラーがRoyal Rumbleのために開催地のテキサス州ヒューストンに滞在すると報じています。

1人目はナイア・ジャックス。女子部門屈指のパワーファイターとして強い存在感を示していた彼女は、2019年4月に膝前十字靱帯の手術を受けてから長期欠場に入っていました。通常、膝前十字靱帯損傷のリハビリには6〜9ヶ月かかるとされています。彼女は順調に回復しているようなので、出場する可能性は十分にありそうです。

2人目はルビー・ライオット。2019年4月21日のハウスショーで肩を負傷し、リハビリに入っている彼女は、復帰に向けWWEパフォーマンスセンターにいることが確認されています。

3人目はナオミ。2019年7月から欠場中の彼女もランブルでの復帰が噂されています。もし復帰が実現すれば、その後の所属ブランドはSmackDownになるのではないかと予想されているようです。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【WWE】ベッキー・リンチがNXT女子王座から「女子」が削除されることについて声明を発表。「望んでいるのは名称を変更することではなく…」
今日、PWInsiderは「NXT女子王座の名称を「NXT王座」にするという内部命令が発せられた」ことをスクープしました。 この件について、PWIを始めとする複数のメディアがRAW女子王者ベッキー・リンチの"WWE B...
【WWE】THE NEW DAYの「夢の対戦相手」はAEWのあのトリオと新日本プロレスのパワーファイター、そしてあのレジェンド
THE NEW DAYのPodcast番組"Feel The Power"で、ビッグE、コフィ・キングストン、エグザビアー・ウッズの3人がファンからの質問に答えました。 「夢の対戦相手は?」という質問に対し、キングストンは「レ...
【新日本プロレス】ランス・アーチャーがAEWと交渉中と報じられる
2020年1月4日の新日本プロレス「レッスルキングダム14」でジョン・モクスリーに敗れ、IWGP US王座を失ってしまったランス・アーチャーに関するニュース。 Sports Illstratedによれば、アーチャーはAEWと交...
タイトルとURLをコピーしました