スポンサーリンク

【ROH】ブリスコズが再契約に合意。今後もタッグ戦線の中心に

ニュース

AEWへの移籍が噂されていたマーティ・スカルが残留し、さらにヘッドブッカーに就任するという明るい話題があった1月のROH。何人かの所属レスラーが残留を決める中、タッグ戦線の中心チームもROHに残ることを決めたようです。

ROHのTwitter公式アカウントは、ブリスコズの残留を正式に発表しました。

契約内容については明かされていません。ただし、「複数年契約」という言葉がないことには注目すべきでしょう。先日残留したPJブラック(元WWEジャスティン・ガブリエル)がInstagramでこのことを報告した際、彼は「複数年契約」という言葉を使っていました。ブリスコズの契約は単年の可能性もあります。

【ROH】PJブラック(元WWEジャスティン・ガブリエル)が複数年契約を結んで残留する
AEWの設立によって競争が激化したアメリカのプロレス界。生き残りを狙うROHがレスラーの引き止めに成功しました。 PJブラック(元WWEジャスティン・ガブリエル)は、今日、Instagramで所属団体のROHと新たに複数年契約...

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトとマーティ・スカルのシングルマッチがROH"Supercard of Honor"で実現へ
Bullet Clubの4代目リーダーと元ELITEがレッスルマニア・ウィークエンドで激突!かも! 現地時間1月27日に行われた新日本プロレスのアメリカツアー" THE NEW BEGINNING USA"ローリー大会。この日...
【WWE】ロイヤルランブル・マッチの勝者は男女ともに予定されていたレスラーではなかった?
現地時間1月26日に開催されたPPV"Royal Rumble"。目玉のロイヤルランブル・マッチの勝者は、男子がドリュー・マッキンタイア、女子がシャーロット・フレアーでした。 しかし、報道によれば、2人とは異なる人物が勝者にな...
タイトルとURLをコピーしました