スポンサーリンク

【WWE】サモア・ジョーがウェルネス・ポリシーに違反したかもしれない?

ニュース

2019年12月、WWEはロバート・ルードがウェルネス・ポリシーに違反したため、30日間の停職処分を下すと発表しました。2020年1月にはアンドラーデも違反したことが確認され、停職処分が明けるのを待っている状態です。

そして再び違反者が出たかもしれません。Wrestle Voteは、新たなウェルネス・ポリシー違反者が複数出たとツイートしました。その中にはサモア・ジョーも含まれていることを示唆しています。

WWEからの正式発表はまだありませんので、このツイートが事実である保証はありません。事実だとすれば、3ヶ月連続でポリシー違反者が出てしまったことになります。

そもそも、ウェルネス・ポリシー違反とは何なのか?2015年に菊タローがWWEのウェルネス・ポリシーについて語っているツイートを発見しました。

かなり厳しい制限があるようです。WWEでの現役生活は大変ですね。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】リコシェが2月のサウジアラビア大会”Super Showdown"でブロック・レスナーの持つWWE王座に挑戦!
WWE入団後のリコシェの活躍は眼を見張るものがあります。NXTの人気者として活躍した後、メインロースターに昇格。RAWのエグゼクティブ・ディレクターを務めるポール・ヘイマンに高く評価され、AJスタイルズとの抗争が組まれるなどのプッシュを受け...
WWEがNXTレスラーたちに"Dirt Sheets"と話をしないよう警告。これに情報漏えい対策の効果はあるのか?
アメリカン・プロレスの裏情報は日本のプロレス界とは比べ物にならないほど流通しています。レスリング・オブザーバーなどの"Dirt Sheets"の存在が、多くの裏情報をファンに伝えているのです。 Dirt Sheetは、プロレス...
タイトルとURLをコピーしました