スポンサーリンク

WWEがNXTレスラーたちに”Dirt Sheets”と話をしないよう警告。これに情報漏えい対策の効果はあるのか?

ニュース

アメリカン・プロレスの裏情報は日本のプロレス界とは比べ物にならないほど流通しています。レスリング・オブザーバーなどの”Dirt Sheets”の存在が、多くの裏情報をファンに伝えているのです。

Dirt Sheetは、プロレス団体が提供するストーリーラインではなく、現実をもとにプロレスの情報を取り扱う雑誌やウェブサイトのことを指す言葉です。アメリカには多くのDirt Sheetsが存在し、FOX制作のスタジオ番組”WWE Backstage”に出演しているPro Wrestling Sheetのライアン・サティンのように、団体公認の番組に出演する「ジャーナリスト」もいます。彼らは信頼できる情報筋を確保したり、レスラーに直接取材をして情報を仕入れています。

多くの場合、こうした存在は団体にとって疎ましいものです。Fightfulによれば、先週のNXT放送開始前のミーティングで、WWEはDirt Sheetsへの情報漏えいを防ぐためにNXTレスラーたちにDirt Sheets関係者と話をしないよう警告したそうです。また、放送後に再度行われたミーティングでは、レスラーたちは「メインロースターのレスラーの名前を出さないように」と言われたとのこと。

【WWE】マット・リドルがロイヤルランブル・マッチであっという間にイリミネートされたのはバックステージ・ヒートが原因だと報じられる
現地時間1月26日に開催されたPPV"Royal Rumble"。メインイベントは男子ロイヤルランブル・マッチでした。この試合に出場したマット・リドルについて、興味深い話が出回っています。 23番目の男として登場したリドルは登...

ただ、この警告がどの程度の抑止力になるかは不明です。Fightfulのロス・サップは、「我々が話をしたラスラーたちはこのメッセージに乗り気ではなかった」とコメントしています。一部のレスラーは自粛するかもしれませんが、あまり状況は変わらないかもしれませんね。

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

鈴木みのるとオレンジ・キャシディ(AEW)のシングルマッチがジョーイ・ジャネラのプロデュース興行で実現!
久々にコメディ対応のみのるが見れそう。 GCWは、現地時間4月3日に開催されるジョーイ・ジャネラ(AEW)のプロデュース興行"Joey Janela’s Spring Break 4"で鈴木みのるとオレンジ・キャシディ(AEW...
MLWのCEOコート・バウアーがDRAGON GATEとの提携を発表する。ノアとの関係はどうなる?
プロレス界にまたしても興味深い動きが。 MLWのCEOを務めるコート・バウアーは、MLWがDRAGON GATEと提携を結んだとTwitterで発表しました。 アメリカへのゲートが開いた。 POST Wrestli...
タイトルとURLをコピーしました