スポンサーリンク

【WWE】飲酒トラブルを度々起こしていたアリシア・フォックスが6ヶ月間の禁酒を報告

ニュース

酒癖の悪さが原因で過去に何度かトラブルを起こしてきたアリシア・フォックス。

アリシア・フォックスがまた飲酒トラブルを起こす
素行や酒癖の悪さで有名なアリシア・フォックス。何の前触れもなく現役引退扱いされつつもWWEとの契約は残っています。 報道によれば、再び飲酒トラブルを起こしてしまったようです。8月11日にカナダ・Torontoで開催され...

彼女はInstagramで6ヶ月間の禁酒に成功したと報告しました。

ハウスショーの会場に酩酊状態で現れたり、ショーに遅刻したり、ロンダ・ラウジーの夫に喧嘩を売るなど、数々のトラブルを起こしてきた原因となった酒を断つことができているとは。いいことですね。

彼女は2019年4月29日以来試合に出場していません。7月放送の”Reunion”で引退したレスラーたちとともに登場し、WWE公式サイトのプロフィールも退団者の欄に移されています。

彼女のステータスについて、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは2019年7月に「団体との契約はまだ残っているものの、彼女はもはや現役レスラーだとは考えられていない」とコメントしています。

ブレット・ハートが"RAW Reunion"に参加しなかった理由 / アリシア・フォックスがひっそりと引退?
ニュースをまとめて紹介。 ブレット・ハートが"RAW Reunion"に参加しなかった理由 現地時間7月22日に放送されたRAWは、懐かしレスラーが大集合する特別編"Reunion"でした。ショーン・マイケルズやスティーブ・オー...

あわせて読みたい

【新日本プロレス】タンガ・ロアが「2018年のBullet Club分裂」について語る
兄タマ・トンガとのタッグチーム「ゲリラズ・オブ・デスティニー」のメンバーとして活躍するタンガ・ロアが、Bullet Clubの歴史において非常に重要な時期だといえる「2018年」について語りました。 2018年、当時のリーダー...
MVPがWWEでの新たな役割を明かす
現地時間1月26日開催のPPV"Royal Rumble"で久々にWWEに復帰したMVP。翌27日のRAWでのレイ・ミステリオ戦がWWEでのラストマッチだと公言したものの、トーク・セグメントのホストとして番組に出演するなど、WWEとの関係は...
タイトルとURLをコピーしました