スポンサーリンク

【WWE】サモア・ジョーがコマーシャル撮影中に脳震盪を起こす

ニュース

残念なニュースが入ってきました。

Pro Wrestling Sheetによれば、サモア・ジョーがWWEのコマーシャル撮影中に頭部を打ち、脳震盪を起こしてしまったそうです。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーがこの件は事実であるとを確認しています。

ジョーは2019年秋に親指を負傷して長期欠場し、復帰後の1月27日放送のRAWで試合中に脳震盪を起こしていました。短期間で脳震盪を複数回起こしているため、長期欠場に繋がる可能性があります。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

バッドラック・ファレが新日本プロレスとの契約状況を明かす
Bullet Clubのバッドラック・ファレがFightfulのインタビューに応じ、様々な事柄について語っています。その中で、新日本との契約についても触れていました。 ファレは2010年4月に中西学戦でデビュー。2013年には...
【新日本プロレス】タンガ・ロアが「2018年のBullet Club分裂」について語る
兄タマ・トンガとのタッグチーム「ゲリラズ・オブ・デスティニー」のメンバーとして活躍するタンガ・ロアが、Bullet Clubの歴史において非常に重要な時期だといえる「2018年」について語りました。 2018年、当時のリーダー...
タイトルとURLをコピーしました