スポンサーリンク

【ROH】PCOが新日本プロレスでのROH世界王座の防衛戦実現の可能性について語る

インタビュー

Villain Enterprisesの一員で、現ROH世界王者のPCOが、ROHの提携団体である新日本プロレスでの防衛戦実現の可能性について語りました。

インタビューの中でこの件について質問されたPCOは、2019年のワールドタッグリーグに出場する予定だったことについても言及しつつ、こう答えています。

(新日本での防衛戦は)あるかもね。WTLで新日本デビューする予定だったんだ。でも、相棒のブロディ・キングが怪我をして、欠場することになっちゃってね。今後どうなるか楽しみだよ。でも、今集中しているのはROHでの活動と、北アメリカで何が起きているか、だ。

WTLに出る予定だったとは……。見たかった。日本での活動に力を入れるつもりはないみたいですね。呼ばれたら行く、くらいの感覚なのかもしれません。

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】中邑真輔の負傷情報UPDATE。ピアノの上にパワースラムを受けた後の治療の様子が公開される
現地時間2月21日に放送されたSmackDownで、中邑真輔はシンフォニー・オブ・ディストラクション・エニウェアフォール戦に出場。様々な楽器がリングサイドに配置され、普段の試合では見られない面白いモーメントがたくさんある楽しい試合になりまし...
【AEW】Codyがスチール・ケージ上からのムーンサルト・アタックで負傷
現地時間2月19日に放送されたDynamiteで、Codyがスチール・ケージ上からのムーンサルト・アタックを披露しました。この映像はSNS上で爆発的に拡散され、ベビーフェイスとしてのCodyの株を上げることに繋がりました。 ...
タイトルとURLをコピーしました