スポンサーリンク

【WWE】ジョニー・ガルガノがNXTを「マイナーリーグ」呼ばわりするファンを批判

インタビュー

2019年10月からケーブルテレビ局での放送が始まったNXT。WWEネットワークでの独占配信番組からテレビ局で放送される番組に体制が変わったものの、現在もWWEのメインはRAWとSmackDownであり、NXTはマイナーリーグだと考えているファンが少なくありません。

NXTのジョニー・ガルガノはこうした考えを認めないようです。

ブルシット。紛うことなきゴミ。そういう考えは、俺を含めた大勢のレスラーが払拭しようと長い間努力してきたものだよ。RAWやSmackDownについて語るときに「メインロースター」という言葉を使う連中は、水曜日の夜にNXTで「本当のメインロースター」を見るのはどうだ?

インタビューによれば、ガルガノは「ディベロップメント」や「メインロースター」という言葉をいまだに使っている人はバカだと考えているようです。NXTでアンドラーデやトマソ・チャンパ、アダム・コールと歴史的名勝負を繰り広げてきたガルガノのNXT魂が感じられるインタビューでした。

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】中邑真輔の負傷情報UPDATE。ピアノの上にパワースラムを受けた後の治療の様子が公開される
現地時間2月21日に放送されたSmackDownで、中邑真輔はシンフォニー・オブ・ディストラクション・エニウェアフォール戦に出場。様々な楽器がリングサイドに配置され、普段の試合では見られない面白いモーメントがたくさんある楽しい試合になりまし...
【ルセフデイ】エイデン・イングリッシュが「自分はまだ引退していない」と発言する
一大ムーブメントを巻き起こしたルセフ&エイデン・イングリッシュの「ルセフ・デイ」。 カルト的な人気を得た2人(とはいえ、ルセフ人気がメインで、イングリッシュへの歓声はそれほどでもなかった)でしたが、イングリッシュは2019年4...
タイトルとURLをコピーしました