スポンサーリンク

【WWE】5月のPPV”Money In The Bank”は予定通りの開催にはならないと報じられる

ニュース

WWEは現地時間5月10日にPPV”Money In The Bank”を開催する予定です。しかし、御存知の通り、アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、複数の都市で外出禁止令などの命令が出されています。5月までに感染者がゼロになることはないでしょう。

WrestleVotesは、MITBは予定通りには開催されない見通しだと伝えています。いつどこで開催されることになるのかは未定とのこと。

WWEは、4月4・5日放送のレッスルマニア、6日のRAW、8日のNXTの収録を既に終えているとされています。10日のSmackDownから生放送が再開されるという噂もありました。しかし、パフォーマンスセンターのあるフロリダ州のデサンティス州知事は、4月2日からの30日間、不必要な活動全てを制限する行政命令に署名したと報じられています。

フロリダ州全体に30日間の外出禁止令が出される。WWE・AEWに影響を及ぼす可能性も
アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。 WWEとAEWは現在フロリダ州で無観客の番組を収録・放送していますが、フロリダ州では感染者が急激に増加しています。1日、デサンティス州知事は30日間の外出禁止令を出しま...

また、4月27日にコネチカット州で行われる予定だったRAWのライブショーも中止になっており、今後については全くわからない状態です。WrestleVotesによれば、「外出禁止令のような命令が出た場合、WWEはレッスルマニア放送後に休みに入ることを再考するかもしれない」という噂が先週あったとのこと。

実際に行政命令が出されたことでこの議論が復活している場合、PPVに向けたストーリーを展開させる必要があるでしょうから、もしかしたら開催日は遅れるかもしれません。

ちなみに、MITBの開催地がレッスルマニア36と同様にWWEパフォーマンスセンターになる可能性もあるそうです。プロレス界最大のイベントが無観客のパフォーマンスセンターで収録されたわけですから、通常のPPVも同様の対応が取られてもおかしくはありません。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【NXT VS AEW】両番組とも視聴者数が低迷。Dynamiteは2020年最低の数字
2019年10月2日に始まったWWE・NXTとAEW・Dynamiteによるテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。現地時間4月1日放送分の結果が出ました。 Showbuzz Dailyによれば、両番組の視聴者数は次の通...
【WWE】ローマン・レインズが「レッスルマニア36への不参加」について語る
現地時間4月4・5日に放送されるレッスルマニア36。今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、無観客での放送となりました。 プロレス界最大のイベントにローマン・レインズが出場しないという事実が明らかになったのは27日のこ...
タイトルとURLをコピーしました