スポンサーリンク

【AEW】前回の収録で使われた会場が外出規制で使えなくなる?再び収録会場探しが始まるかも

ニュース

今週放送されたDynamiteの最新回では、これまでとは異なる会場が利用されていました。

2019年10月2日のDynamite放送開始以降、AEWは全米各地をツアーしてライブショーを開催し、その様子をDynamiteで生放送するというスタイルで番組制作を行ってきました。しかし、新型コロナウイルスの流行拡大によって大規模な集会の開催が困難になってからは、団体オーナーのシャヒド・カーンが建設に深く関わったフロリダ州ジャクソンビルのデイリーズ・プレイスを拠点とし、無観客で放送するというスタイルに移行したのです。

しかし、先日フロリダ州で自宅待機命令が出されたほか、会場近くの会場が新型コロナウイルスの検査センターとして利用され始めるなどの影響を受け、収録会場を移動せざるを得なくなりました。

Dynamiteの最新回で使われていた新たな会場は非公開とされていましたが、報道によれば、ジョージア州ノークロスにある”The Nightmare Factory”(Codyが所有するトレーニング施設のあだ名)なのだそうです。

LANCE ARCHER MAKES HIS DESTRUCTIVE DEBUT | AEW DYNAMITE 4/1/20

フロリダ州のお隣の州で、かつ副社長が関わっている施設ということもあり、次なる拠点にふさわしい場所だと言えるでしょう。現地時間3月31日にここで大量の収録が行われたという話もありました。しかし、レスリング・オブザーバーのブライアン・アルバレスによれば、ジョージア州でも外出規制が出たことにより、AEWは別の会場を探さなければならないようです。全米でこのような規制が行われているため、AEWは会場探しがさらに大変になっていくことが予想されます。

ちなみに、フロリダ州オーランドにあるパフォーマンスセンターで収録を行っているWWEには、レッスルマニア36の後で休みに入ることを検討するかも、という噂があります。

フロリダ州全体に30日間の外出禁止令が出される。WWE・AEWに影響を及ぼす可能性も
アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。 WWEとAEWは現在フロリダ州で無観客の番組を収録・放送していますが、フロリダ州では感染者が急激に増加しています。1日、デサンティス州知事は30日間の外出禁止令を出しま...

(Wrestling Observer, Wrestling Inc, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【NXT VS AEW】両番組とも視聴者数が低迷。Dynamiteは2020年最低の数字
2019年10月2日に始まったWWE・NXTとAEW・Dynamiteによるテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。現地時間4月1日放送分の結果が出ました。 Showbuzz Dailyによれば、両番組の視聴者数は次の通...
【AEW】ランス・アーチャーのDynamiteデビュー戦、相手は超軽量級マルコ・スタント!
現地時間4月1日放送のAEW・Dynamiteで、元新日本プロレスのランス・アーチャーがデビュー戦を行いました。(ネタバレ注意) 入場曲は新日本時代と同じ。状況が状況ということもあってウォーターシャワーはありませんでしたが、迫...
タイトルとURLをコピーしました